スポンサーリンク

ディズニーファストパス徹底攻略方法!取得方法3選と利用の仕方まとめ

ディズニー ファストパス

ディズニーで楽しむにはやっぱりファストパス。

これがあるだけで、ほとんど並ばずにアトラクションを楽しむことができます。

ディズニーのファストパスとは? その値段は?

使い方やアプリでの攻略方法、ファストパスの使えないときの対処法や1日何枚で取得できるのかなど攻略方法として記載しています。

スポンサーリンク

ディズニーファストパスとは?

ディズニーのファストパスとは、簡単に言えば【待ち時間を短縮してアトラクションに乗れるパスポート】です。

並ばずに、というわけではありません。

 

多少並ぶは並ぶのですが、長蛇の列に並ぶことはありませんし、待ち時間も長くて10分前後。

ファストパスで全く待ち時間のないアトラクションとあるアトラクションがあります。

 

もうすぐアトラクションの入り口だよというところまでを、通常の列とは別の道で進むことができるのがファストパスです。

 

そして何より、ディズニーのファストパスは全て無料。

これもありがたい制度です。

 

またファストパスは一度取得すると、そのアトラクションに乗らないと他のアトラクションのファストパスが取れない訳ではありません。

 

一つのアトラクションのファストパスをゲットしたら、アプリに「次回取得可能時間」が表示されます。

その時間がきたら、一つ目のアトラクションに乗っていなくても、次に乗りたいアトラクションのファストパスをゲットできます。

 

個人的には確かその間、大体2時間ぐらいだったように記憶しています。

もちろんその間、ほかのアトラクションに乗ったりショーを見ることも可能。

 

ファストパスの取得方法は3つ。

  • アプリから簡単にゲット
  • パーク内で各アトラクションの前にある発券機でゲット
  • ファストパス付の宿泊プランでゲット

それでは一つずつ説明していきます。

 

スポンサーリンク

ディズニーファストパスアプリは最高のアイテム

まずスマホを持っている人、もしくはグループ内に一人でもスマホを持っている人がいるならば、アプリを使うのは必須とも言えます。

なぜアプリがそこまで優秀なのか。

 

アプリを利用することで得られるメリットはこちら。

  • ファストパスが楽々取得
  • レストランの予約も簡単に
  • 各アトラクションの「今の」待ち時間がすべて表示されている
  • お土産屋さんがどこにあるかわかる
  • ポップコーンやアイスなどもどこで売ってるかわかる

便利すぎます(笑)

 

ファストパスを取得するのに、従来の方法はいちいち各アトラクションの前まで行って取得しなければなりませんでした。

しかし、アプリを使えば移動しなくてもその場で取得できます。

 

詳しく説明すると、例えばディズニーランドの一番奥にあるビッグサンダーマウンテンのファストパスを取りたいとします。

その場合、ランドの入り口を入ってすぐにビッグサンダーマウンテンまで一旦歩きます。

これが結構な距離…(>_<)

 

そして無事取得したものの、ファストパスが使える時間はお昼の12時だとします。

じゃあ、それまで3時間ぐらいあるから他のアトラクションに乗ろう。

 

あんまり移動すると疲れるから、できればビッグサンダーマウンテンの近くで遊ぼう。

と言いつつ、ゴーカート乗りたいから少し戻ろう

 

あ、ショーも見たいからもう少し戻ろう

ついでに大好きなスターツアーズ空いているから乗っちゃおう

※スターツアーズは時間帯によってはめちゃくちゃ空いています。
またスターツアーズは実は4種類ぐらいのストーリーがあるので、何回乗っても違う楽しみ方ができます

 

あ、もうお昼前だ。

ビッグサンダーマウンテンまで歩かなきゃ。

すでに疲れた~

となっていたのが、従来の方法です

 

でも、アプリならこんなことしなくてもその場でファストパス取れるので「無駄な行動をしなくて済む」んです。

 

あとは、どのアトラクションが混んでて空いているのかも全部分かるので

「よし、今はここが空いているからここに行こう」

など計画も立てやすいし、待つ時間も減らすことができます。

 

また、レストランの予約も以前ならわざわざレストランまでいかないとできませんでした。

それもアプリでポチっと予約。

 

ポップコーンのお店も色々な味や入れ物が、場所によって違うので

「ソーダ味のポップコーン、どこにあるんだよー」

となっていたのが、アプリを確認するだけで迷わずたどり着ける。

 

ディズニー公式アプリはこちらから取得してください。

使い方はこちらから

 

アプリ最強です。

 

パーク内で各アトラクションの前にある発券機でゲット

各アトラクションの前や横側に発券機があります。

そこでファストパスの券を発行します。

 

発券機の上にはタイムボードがあります。

そこには「今取得すると何時にこのアトラクションに乗れますよ」という表示があります。

 

その時間がOKなら同じグループ全員分のパークチケットを発券機に通します。

パークチケットに記載されているQRコードを発券機に読み取らせると、ファスとパスが出てきます。

 

ファストパスに記載された時間にアトラクションにきて、キャストにファストパスを見せると待ち時間を短縮してアトラクションに乗れます。

 

スポンサーリンク

ディズニーファストパス付きチケット

ディズニーと提携しているホテルに宿泊することで、パークチケットだけでなくファストパスもセットになったプランが用意されています。

これを利用するのも一つの方法。

 

のんびりディズニーを満喫したい人にはおすすめです。

提携ホテル宿泊プラン

 

ディズニーファストパス取り方おすすめ

とは言えです。

なんでもかんでもファストパスを取るのはおすすめしません。

 

ファストパスは人気アトラクションの場合、締め切られる場合があります。

なので、まずは人気アトラクションから取るのがおすすめ。

 

もちろん乗れる乗れない、乗りたくないなどの好みもありますが、できる限り人気アトラクションから攻めてください。

 

ランドで早めにファストパスを取得するべきアトラクションはこちら

  • プーさんのハニーハント
  • モンスターズインク
  • バズライトイヤーのアストロブラスター
  • スプラッシュマウンテン
  • ビッグサンダーマウンテン
  • ホーンテッドマンション
  • スペースマウンテン

 

※赤文字は、通常並ぶと2時間前後待たなくてはならないアトラクションです

 

シーでファストパスを取得するべきアトラクションはこちら

  • ソアリン:ファンタスティック・フライト
  • 夏ならパイレーツショー
  • トイストーリー
  • ニモ&フレンズシーライダー
  • インディージョーンズ
  • センター・オブ・ジ・アース

 

 

ディズニーファストパスのお値段は?

無料です。

ディズニーチケット料金さえ支払えば無料でゲットできます。

ユニバーサルスタジオジャパンが有料チケットを販売しているので、ディズニーも有料化と思いますが大丈夫です。

スポンサーリンク

ディズニーファストパスの時間が過ぎてしまったら?

ファストパスの時間を過ぎてしまった場合、基本的にはアウトです。

無効になり、もう一度ファストパスを取得しなおすか、通常の列に並ぶかしなければなりません。

 

但し、例外もあるようで、、、

  • ギリギリの時間
  • グループの誰か一人でもすでに中に入っていた

という場合にキャストに相談してみるとOKの場合もあるようです。

 

こちらに詳しく記載しています。

 

ディズニーのファストパス1日何回(何枚)取れる?

1日何枚という制限はありません。

但し、1つのファストパスを取るとすぐに次のアトラクションのファストパスを取る、というようなことはできず、「次回取得可能時間」が解除されるまでは取得できない仕組みになっています。

 

個人的に感じたのは、ファストパスが取れない時間は約2時間。

となれば頑張って1日6枚までが限界かなと思います。

 

但し、朝早く取得するとなぜか凄い裏技もあったりします。

その方法はこちら

 

まとめ

ディズニーは広いです。

私はディズニーが大好きですが、広すぎて歩き疲れていつも夕方にはぐったりします(笑)

あれが辛かったんですよね。

極力ファストパスを利用しつつも、どうしても無駄に歩いてしまうことも多く、もっと効率よく遊べないかいつも思っていました。

でもアプリさえあれば最強。

そしてこちらの記事も参考にしながら、徹底的にディズニー満喫してください

スポンサーリンク

コメント