ダイエットするなら馬刺しがおススメ!効果効能・成分を解析してみました。

食べ物・グルメ

美美子です。

私の大好きな馬刺し、300gとかでは全く足りないのでいつも大量買いします(笑)

馬刺しが美容健康におススメの理由を解説します!

馬肉の成分

牛肉、豚肉、鶏肉にはない美容健康栄養素を持っている上に、肉の中でカロリーが一番低いのが馬刺しです。

  • タンパク質
  • 鉄分
  • 亜鉛
  • グリコーゲン
  • ペプチド

人間に必要な成分が馬肉は含まれています。

では一つずつ成分の解析を行います。

 

タンパク質

筋肉、髪、皮膚、臓器など体を作る人間に必要な成分

タンパク質不足になると、集中力低下や肌や髪のツヤ不足になったり筋力がおちたりします。

免疫力も落ちるので、風邪を引きやすくなったり、体調を崩しやすくなったりするので、タンパク質は人間に欠かせない成分です。

 

ちなみにダイエット中の方や筋肉をつけたい方は、ささみを食べる事が多いですね。

ささみにはタンパク質が豊富に含まれているので、筋肉をつけるだけでなくカロリーが低いのでダイエットにもおススメの食材です。

 

それに匹敵するのが馬肉

  • 鶏ささみ・・100gあたり105kcal 
  • 馬肉・・・・100gあたり110kcal

カロリーも変わりません。

 

味としては、ささみはそのままでは味がなく少し辛い時もありますが、馬刺しはそれ自体でも味がしっかりとあるので、ダイエット中など非常に満足できます。

 

鉄分

貧血予防対策です。

 

体内から鉄分がなくなると、目まい・立ち眩み・頭痛・疲れやすい・免疫力低下・肌ガサガサなど体調不良に繋がりますので、日々摂取したい成分です。

 

亜鉛

新陳代謝、抗酸化作用、うつ病改善、免疫力アップ、生殖機能の改善。

タンパク質をサポートする働きもあり、タンパク質と一緒に摂ると、更に効果が高まります。

魚介類だと、牡蠣に多く含まれています。

 

グリコーゲン

疲労回効果と、集中力アップ効果があります。

 

ペプチド

血圧を下げる効果があります。

 

スポンサーリンク

 

馬肉の効果効能

  • 疲れている時に食べると体力が回復する
  • 免疫力がアップするので風邪を引きにくい
  • 余分な脂肪をつけずにがっつり肉が食べられる
  • 人間の体に必要な働きをサポートしてくれる
  • 喉の調子が良くなる
  • 美肌効果もある
  • 高血圧、糖尿病予防にもなる
  • 毎日快適に過ごせる!

タンパク質など健康に必要な成分を摂取する事で健康になり、体調が良くなることで精神的にも楽しく過ごせます。

健康・美容・アンチエイジングだけでない馬肉の効果は計り知れないものがあります。

 

スポンサーリンク

 

馬肉は何故高いのか

ネット通販で馬刺しがたくさん販売されていますが、実は結構なお値段で販売されているのがほとんどです。

何故馬肉は高いのでしょうか。

 

それは、希少価値が高いからです。

牛や豚と比べると、食べる人が少ない為、生産コストが高くなってしまうから。

ですが、牛や豚にはないほどの栄養素や効果効能がある為、肉として食べるよりも万能薬として食べている人も多くいます。

 

馬刺しの品定め方法

馬肉が美容健康に良い事は分かりましたが、さすがに馬肉を調理してまで食べたいとは思いませんよね(笑)

馬肉は馬刺しで食べるのが一番美味しいです!

 

で肝心の馬刺し通販サイトの選び方ですが、正直安い馬刺しは美味しくないんじゃないか?と勘ぐってしまいますよね。

 

実はそんな事ありません。

確かに高い馬刺しは油が乗っていて、最高に美味しいのですが馬刺しも牛肉と同じで油が乗りすぎていると気持ち悪くなり大量に食べれません(私だけかも笑)

 

部位は「モモ」が一番サッパリして少しこってりしていて、非常に食べやすいです。

 

だ、馬刺し初心者さんは臭みや感触が苦手という方もいます。

そういう方は脂ののったトロの部位を購入すると食べやすいと思います。

 

馬刺しまとめ

  • 馬刺し大好きな人:部位はモモで大量に買うとお得
  • ほんの少し馬刺し食べたいだけの人:部位はトロで少量お試しサイズから
スポンサーリンク


コメント