家庭円満にするための風水!玄関でやってはいけない事とは⁉

占い

家庭円満になるために、まずは玄関から見直していきましょう!

玄関マットの色、玄関に置く鍵、鏡や下駄箱など、置き方や位置合っていますか?

もし間違っていたら、それ家庭円満どころか金運・仕事運も下げてしまっています。

正しい方法を知って今日から夫婦仲良く、そして金運もアップしていきましょー!

スポンサーリンク

家庭円満にするために風水から見た玄関のダメなものの置き方!

玄関に置くアイテムで気を付けなければいけないアイテムを紹介します。

  1. 玄関マット
  2. 時計
  3. 下駄箱

 

1. 玄関マット

玄関に玄関マット置いている人、多いですよね。

見た目も華やかになるので、うちも置いています。

 

でも!

実は玄関マットには不向きながあるんです。

それがダークカラー。

 

ダークカラーは悪い運気が溜まりやすいのだとか!!!

また玄関マットって、中々お洗濯しませんよね。

 

それ完全にダメ!!!

 

玄関マットって、外から帰ってきた汚れた足を一番に乗せる場所。

泥だらけだったり、汗で蒸れていたりと足には雑菌がウジョウジョ。

その汚い足を乗せる玄関マットが不潔というのも、悪い運気を溜める原因の一つ。

 

実は玄関マットには、悪い気を防いでくれるフィルターの役目があるんです。

なので、玄関マットは常に清潔に、そして色は明るい色にしておくことで、外からの悪い気を防いで尚且つ、良い気にしてくれるんですね。

 

玄関マットは

  • 不潔にしない
  • 色は明るい色

にすると、家庭円満になりますよ!

 

2. 鏡

玄関に鏡置く人多いですよね。

その鏡の置き方、が問題です。

 

姿見を斜めに壁にもたれさせている置き方、ダメです。

玄関の空間にある気を捻じ曲げてしまうということになり、金運が下がります。

 

お金は家庭の災いの元なので要注意。

玄関に姿身を置く場合は、まっすぐに立てられる壁掛けにすればOK。

 

また鏡を玄関正面に向けてしまうと、外からの良い気まで跳ね返してしまうので、玄関のドアに向かって鏡を置かないようにしましょう!

 

3. 時計

時計を下駄箱の上などに置いて、常に時間を気にするという人もいますね。

但し、時計はドアには掛けないように!!!

 

ドアは可能性の象徴なんです。

その可能性に時計をかけることで、自分にタイムリミットをかけてしまう

つまり、可能性に限界を設けてしまうという事になります。

 

ドア以外でしたら、どこに時計を置いても大丈夫。

まぁドアに時計を掛ける人っていないとは思いますが(笑

 

4. 鍵

玄関に鍵、置きますよね。

そのカギ、丸見えではありませんか?

 

鍵は見えていると金運が下がります。

見えないように箱や入れ物にしまいましょう。

 

5. 靴

玄関に靴がたくさん出たままだと、仕事運が下がります。

ごちゃごちゃになっているので、縁がなくなるんです。

 

玄関に出す靴は最低限の靴だけにして、普段使わない靴は下駄箱にしまいましょう。

下駄箱にしないきれない場合は、クローゼットや収納ケースにて保管するといいですよ。

 

6. 下駄箱

下駄箱の中に靴をごちゃっと入れていませんか?

靴が多すぎて、靴の上に靴。

なんて人もいるのではないでしょうか。

 

実はこれも金運ダウン。

靴が靴をぎゅうぎゅうに押してしまい、玄関に靴を出しっぱなしと同じく、縁がなくなる=仕事運がダウンに繋がります。

 

まず靴の色が黒のものは下の段に置きましょう。

黒を下に持ってくることで、土台が安定します。

 

そして靴と靴は重ねないようにしましょう。

更に、靴のしまい方はつま先が手前。

 

かかとが手前の方が靴を取り出しやすいですが、つま先を前にしてしまうことで

前に進む=前進する

に繋がるので運気アップします。

 

また週に一度は下駄箱を開けて換気します。

換気する事で、悪い気が解き放たれて家庭円満が目指せますよ!

まとめ

風水なんて、気のせいでしょ?と思うかもしれませんが、成功者ほど風水や占いを大切にしています。

私の知り合いの会社では占い師さんを雇っているそうで、何かあれば相談しているとのこと。

大きな会社ほど、「運」も大切にしているので、私達も身近な生活から少し改善してみましょう♪

スポンサーリンク

コメント