ねいろ屋口コミレビュー煮干し満載の濃厚なだしとは?豊洲市場江戸前場下町にて

トヨスイチバ 江戸前場下町

豊洲市場に新しく出来た江戸前場下町に行ってきました!

お寿司屋さんを始めうどん、おでん、和菓子などの飲食店を始め、お土産もたくさん売っている江戸前場下町。

その中にあるラーメン屋さん「ねいろ屋」に行ってきました。

話題のレモンラーメンの味と、定番醤油ラーメン、さてお味は?

写真付きで紹介!

スポンサーリンク

豊洲市場江戸前場下町ねいろ屋味評価レビュー

豊洲市場駅目の前に出来た江戸前場下町。

そこに入っているラーメン屋【ねいろ屋】でラーメンを頂きました。

 

正直寿司が食べたかったのですが、息子がどうしてもラーメンがいいと言うので仕方なく…。

ここです。

食券を買って食べるタイプのカウンターのみのお店です。

 

お店はドアなどはなく、開放感満載でカウンターのみ。

メニューはこちら。

トヨスイチバ

 

息子は醤油ラーメン。

トヨスイチバ

見て下さい。

このスープのこってりさ。

醤油ラーメンで好きなタイプのスープです。

 

飲んでみると、しっかりコクのあるだし。

煮干し系の味がしっかりと出ていました。

 

多分、関東圏の人がすきな醤油ラーメンの味です。

関西人はすこし濃いかもしれません。

 

麺は細麺です。

 

チャーシューは鶏ハム的なものと豚肉の2種類。

このチャーシューが2種類ともめちゃくちゃ柔らくて美味しかった!

 

私は、季節限定「レモンラーメン」を食べました。

トヨスイチバ

 

見た目が酸っぱそうで、唾が出る!

食べて見ると・・・うまい!!!

 

だしは煮干し系です。

最初に少しレモンの酸味がして、その後に煮干しの濃い味がしっかりと味わえ、コクがあります。

 

とにかく煮干しの味が濃い!

また、スープは見た目と違って意外とこってり系です。

 

見た目爽やかなんですが、味はしっかり。

だけど、黒コショウがきいているので、こってりの中にピリッともしつつ、レモンで爽やかな風味を出しています。

また、ネギもアクセント。

ちょうどよい分量で、こってり煮干しに合う!!!

レモンは食べて見ると、酸っぱいけど甘みがあります。

 

このレモンラーメン、正式名称「瀬戸内レモンラーメン」だったはず。

だから瀬戸内の本場レモンを使っていると思われます。

その為か、レモンも外国産の酸っぱ!!!というのはなく、国産ならではのコクのあるレモンでした。

 

お肉は鶏ハムチャーシューでとにかく柔らくて美味しかった!

さっぱり食べられるので、何枚でもいけそう。

というか、チャーシューだけでも販売すれば売れるのに、というぐらい美味です。

 

麺は醤油ラーメンよりも細麺です。

トヨスイチバ

 

細麺だけど、スープによく絡みます。

このレモンラーメン、確か限定メニューになっていました。

 

店内はかなりきれいです。

お水はセルフです。

とにかく感動するぐらい美味しかったこちらのラーメン。

 

実は、東京には他にも店舗があります。

なんとねいろ屋は、ラーメンとかき氷のお店なのだそうです!!!

東京荻窪にある店舗ではこれだけのかき氷が!

ネイロヤ

 

東京都杉並区にお店があります。

 

神保町は閉店しました。

 

香川県

 

愛媛県は、ワゴン車で出店しているみたいです

 

豊洲店

こちらは14時からかき氷の販売もあるのだとか。

 

私が行ったのは3月ぐらいなのでかき氷のメニューはありませんでした。

そして今現在お店の継続が危機にあるとのこと。

 

そこでねいろ屋では、通販でラーメンを販売!

 

残念なことにレモンラーメンは売り切れのようですが、醤油ラーメンが買えちゃいます。

自粛生活で、いい加減ラーメン食べたい!という人は、まずはねいろ屋のラーメンを試食しつつ、お店が潰れないように支えあっていきましょう!

ねいろ屋

まとめ

ねいろ屋ってカレーもやってます。

 

カレーは食べていませんが、このカレーは食べたい!

早く自由に歩き回って美味しいもの食べ歩きたい!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました