ディズニーシー子供向けの楽しめるおすすめショー5選!実際に子供と体験してきました。

ディズニー

ディズニーシーは、正直子供向けというよりは大人向けの夢の国というイメージですが、キッズでも充分楽しめるショーがあります。

ただ身長制限があるので、幼児と小学生ではまた変わってきますが、でも大丈夫!

今回、小学1年生の息子を連れて挑んだショーで

  • 喜んだ
  • 怖がっていた

のを分析し、子供連れでも楽しめるショーを攻略してみました♪

スポンサーリンク
  

ディズニーシー子供向けおすすめショー5選

今回、私達親子アラフォー&小学1年生で夏のディズニーシーに挑んだ結果、うちの子供が喜んだショーを個人的に検証しながら、子供向けのショーを厳選してみました。

 

ディズニーシーで開催されているショーは

  1. 夏のみ開催される「パイレーツ・サマーバトル”ゲット・ウェット!”」
  2. 夜のみ開催される「ファンタズミック!」
  3. 本格的ブロードウェイが体験できる「ビッグバンドビート」
  4. 食事をしながら見れる「マイ・フレンド・ダッフィー」
  5. ミュージカルショー「アウト・オブ・シャドウランド」
  6. マジックランプシアター
  7. マーメイドラグーンシアター

の7つのショーがあり、基本的にショーは幼児でも入れます。

 

そんな楽しいショーの中で、幼児や小学生低学年が喜ぶおすすめのショー

  1. マジックランプシアター
  2. マーメイドラグーンシアター
  3. パイレーツ・サマーバトル”ゲット・ウェット!”
  4. ファンタズミック!
  5. マイ・フレンド・ダッフィー

の5つ。

 

スポンサーリンク

1. マジックランプシアター

アラビアンコーストにあるマジックランプシアターは、アラジンでお馴染みのジーニーが主役で、偉大なマジシャンとジーニーが繰り広げる3Dメガネをかけてみるちょっとした映画と舞台がセットになったマジックショー。

3Dメガネをかけているという事で、ジーニーが飛び出してくるのですが、隣の子供も手を伸ばしたりして、楽しんでいました。

 

また、アラビアンコーストがアラジンの世界に迷い込んだようなそんな感覚もあるので、行ってみるだけでもいいかも。

 

個人的にですが、今までディズニーシーに来た時、マジックランプシアターは運休中だったり、そもそも子供が小さすぎてアラビアンコーストまで辿り着けなかったりで、見た事がありませんでしたが、

怖いものは一つもなく、また偽のマジシャン?がとっても面白く、ジーニーのパフォーマンスも楽しくて、私達親子はかなり笑いながら楽しめました。

 
 

 

2. マーメイドラグーンシアター

マーメイドラグーンシアターは、アリエルでお馴染みの人魚たちが繰り広げるショーで、実際に人間が空中で歌ったりパフォーマンスを見せてくれます。

実際に海の中にいるかのような設定で、アリエルだけでなくセバスチャンやお父様も出てくる本格的ショーです。

 

歌が素晴らしくて、大人には歩き疲れた体にホッと癒しをくれるそんな感じでした。

マーメイドラグーンシアター公式HP

 

3. パイレーツ・サマーバトル”ゲット・ウェット!”

ディズニーシー夏のイベントと言えば、パイレーツのショー。

毎年ずぶ濡れになる度合いがグレードアップしているとの事で、参加する人達の気合の入り具合も素晴らしいです。

 

このショーは、実際に水濡れになるエリアと、少し離れた所からショーだけ見て楽しむエリアと分かれています。

水がかかるエリアは、ずぶ濡れ具合が半端ないので、ベビーカーがある場合は参加しない方がいいかも。

 

また幼児でも、水が怖いキッズや海賊にビビっちゃうという子供は水がかからないエリアからショーだけ楽しむ方がいいのかな~なんて個人的に思います。

というのも、海賊たちの人数が半端ないのと、水がとにかく凄い!

 

水が大好きな子供や、海賊なんてへっちゃらだぜ!という子供は絶対に楽しめるのでおすすめ。

 

凄いというだけでは分かりにくいと思うので、

ディズニーシー夏イベントパイレーツに子供連れに必要な持ち物7選!

に私達親子がパイレーツのショーに参加した時の状況を読んで頂けると、分かると思います。

このショーだけは手ぶらで参戦しないように・・・。

但しパイレーツのショーは夏限定です。

パイレーツ・サマーバトル公式HP

 

4. ファンタズミック!

夜20時頃からディズニーシーの中心にある湖で開催されるミッキーの壮大なショー。

光と水を巧みに使い、大人も子供も見る人も感動させてくれます。

 

ただ・・

うちの息子は、確か3歳か4歳頃の時、このショーもビビッて見れませんでした。

 

というのも、私はこのショーが見たくて、30分前には正面に近い1列目の場所をゲット。

ウキウキしながら、ショーが始まるのを待っていたら、突然の大きな音と爆発音でうちの息子はくるっと後ろを向き、手で顔を隠して全く見ず・・・( 一一)

 

結局最後まで、その手は離さずでした。

だけど何故か「泣く」という事はなく、その場で頑張っていましたが、小さい子供には無理なのかな~と思い、小学1年生になった7歳の息子と再チャレンジ!

 

「うわ~キレイ~」

と普通に観戦できました(笑)

 

ショーが壮大すぎて「音」が凄いんです。

なので、もしかしたら1歳や2歳ぐらいの子供は怖がっちゃうかな?

年長さんぐらいになるといいかもだけど、年少・年中だとその子次第という所ですかねw

結構女の子の方がしっかりしているかもしれません(笑)

 

ショー自体は、途中魔女?悪者?が出てくる所がすこ~し怖いかなという感じです。

それ以外は、本当に感動するので花火大会でも平気な子は幼児でもいけるかも。

5歳、6歳になると大丈夫かな?

ファンタズミックショー公式HP

 

スポンサーリンク

5. マイ・フレンド・ダッフィー

ダッフィーが主役のミニライブショーでは、ハンバーガーなどの食事を取りながら鑑賞できるとの事で、人気度が高い!

但し、それだけの人気という事で、何と待ち時間が1時間以上との事(平日で)

 

そして何と予約が出来ません・・・(T_T)

ファストパスもない為、もしダッフィーショー見たい場合は、パパかママが並び続けるしか方法はありません。

バケーションパッケージを利用すると、すんなり入れるようですが・・

マイフレンドダッフィー公式HP

 

6. 本格的ブロードウェイが体験できる「ビッグバンドビート」

7. ミュージカルショー「アウト・オブ・シャドウランド」

この2つはショーとしては最高なのですが、幼児や小学低学年の子供が見る事を思うと、少し難しいかな?

大人は感動の嵐だと思いますが、子供はやっぱりミッキーとかディズニー映画に出てくるキャラクターがいいかも。

 

ただ、中々見れない本格的なショーなので席が取れるなら見るのがおすすめです。

ビッグバンドビート公式HP

アウトオブシャドウランド公式HP

 

上記の5つの中でファストパスが取れるのが

  • マジックランプシアター
  • マーメイドラグーンシアター

の2つ。

但し、お休みの日以外はファストパスを取らなくても案外すんなり入れちゃいます。

私の時は夏休みの平日、2つとも15分待ちで(昼ぐらい)乗れましたよ♪

ディズニーシーファストパスの順番は最初と2枚目が鍵!子供連れ徹底攻略!

 

スポンサーリンク

ディズニーシー子供が楽しめるおすすめショーランキング

幼児編

  1. マーメイドラグーンシアター
  2. マジックランプシアター
  3. マイ・フレンド・ダッフィー(待ち時間が少し辛いですが)
  4. ファンタズミック!(少し離れた所で見るならありかな?)
  5. パイレーツ・サマーバトル”ゲット・ウェット!”(水が大好きな子に限る)

小学生低学年編

  1. マジックランプシアター
  2. マーメイドラグーンシアター
  3. パイレーツ・サマーバトル”ゲット・ウェット!”(水が苦手だとちょっと?)
  4. ファンタズミック!
  5. マイ・フレンド・ダッフィー(ダッフィーが好きかどうかによるかも)
  6. ビッグバンドビート(音楽好きな子供だとはまりそう)
  7. アウト・オブ・シャドウランド

小学生高学年

  1. パイレーツ・サマーバトル”ゲット・ウェット!”(是非ずぶ濡れになってほしい)
  2. マジックランプシアター
  3. ファンタズミック!
  4. マーメイドラグーンシアター
  5. ビッグバンドビート
  6. マイ・フレンド・ダッフィー
  7. アウト・オブ・シャドウランド

ですかね!

個人的にまとめて見ました。

お子様の好き嫌いもあるかと思いますので、参考にして頂ければと思います♪

 

まとめ

ディズニーシーには子供向けショーがないのでは?なんて思っていましたが、子供もかなり楽しめるショーがたくさんあります。

特に妊婦は、激しいアトラクションには乗れないのでこの際ショーを制覇するのもいいかも。

 

但し、妊娠中は絶対に無理しないで下さいね!

ディズニー妊婦の緊急搬送が大問題⁉母子手帳がないと大変な事に!臨月は考えもの。

スポンサーリンク

コメント