亀戸餃子本店の営業時間と口コミ!予約はできる?秒速で出てくるのは本当⁉

食べ物・グルメ

今回は東京都江東区にある亀戸という下町にある「亀戸餃子」を紹介します♪

というのも、亀戸餃子では餃子が秒速で出てくると話題沸騰中!

また味もさっぱりなので、どれだけでも食べられるうえに安い!!!

餃子大好きな大人や子供におすすめしたい亀戸の餃子とは!?

口コミや料金・営業時間、予約、持ち帰りはできるのかなど紹介!

スポンサーリンク

亀戸餃子本店の営業時間

  • 営業時間:11:00~19:00
  • 住所:東京都江東区亀戸5丁目3−3

 

最寄り駅は、

  • JR総武線
  • 東武亀戸線

の亀戸駅。

 

場所は駅から徒歩1分程。

亀戸駅を北口から出て、目の前にある三井住友銀行亀戸支店の東側の路地を入るとお店があります。

亀戸餃子本店の特徴・魅力とは?

亀戸餃子は、本店を始め

  • 錦糸町店
  • 大島店
  • 両国店

の支店があります。

 

支店の方では、餃子以外にもラーメンなどのメニューもあるのですが、本店では餃子のみ。

餃子だけでも連日長蛇の列なんだとか。

  • パリッと焼けたカリカリの皮
  • ジューシーな餡

が魅力の亀戸餃子。

 

餃子はやや小ぶりで、皮が薄く、中には肉汁と野菜の水分が混ざり合って非常にジューシー、かつあっさりしています。

野菜がたっぷり入っているからでしょうか。

 

焼いたものがすぐに出てくるので、熱々のジューシーな餃子が堪能できるのが特徴。

餃子が大好きだけど、せっかちな人には向いているかも。

亀戸餃子では餃子が秒速で出てくるって本当⁉

亀戸餃子では、席についてオーダーを聞きに来ると同時にまず餃子が1皿運ばれてきます。

ゆうに数秒です。

 

一応亀戸餃子本店でのルールとして、餃子2皿の注文はノルマなので、2皿目を食べ終わる頃には、すぐに追加するかどうか聞かれます。

亀戸餃子、仕事が早い・・・(笑

亀戸餃子の口コミは?

餃子は黙ってても出てきます
こんがり焼き目が食欲をそそります
辛子酢醤油で頂くと 見た目より餡がたっぷりでキャベツのシャキシャキが良くて甘い!

皮は超薄でパリッモチッ
具はキャベツが大きめに刻まれていてシャキシャキ
小振りで野菜たっぷりヘルシーな餃子はニンニクも効いて相当旨いです。

餃子は野菜の割合が多いためか、ヘルシーながらも、野菜の甘味が優しくて、肉汁もジューシー♪パクパク食べ進みペロリと1皿完食♪皿が空いたのを見逃さず、すかさずノルマのもう一皿登場!

めちゃくちゃ根強いファンが多い模様。

うー旨そう(≧▽≦)

亀戸餃子の料金

餃子1皿250円(税抜き)

1皿5個入っています。

2皿食べても500円!!! 安い!

うちの大食い息子だと5皿ぐらい食べちゃいそう(笑

2019年、餃子が250円から270円に値上げしたそうです!
 
2019年に小麦粉などの粉類、値段上がりましたもんね…

亀戸餃子は予約できる?

基本的に予約は出来ないようです。

並ぶしかないのですが、とにかく餃子が出てくるのが早く回転率もいいので、待ってもいいかも。

亀戸餃子は持ち帰りできる?

テイクアウトできます。

まとめ

亀戸餃子本店周辺には、亀戸中央公園があります。

また、東京スカイツリーまで近く距離にして1キロ程。

4月には近くの亀戸天神で「藤」を堪能できるとの事で、藤を見た後に亀戸餃子を食べて帰る人も多いのだとか!

荒川と隅田川も挟まれた水の豊富な亀戸の地で、美味しい餃子の後にはのんびり東京観光をしてみては?

スポンサーリンク

コメント