二本松の桜名所安達ヶ原公園の桜まつり見頃時期と開花予想!伝説の秘話とは⁉

イベント

福島県二本松市にある、安達ヶ原公園。

250本のソメイヨシノが春には満開になり、桜の見頃時期には桜まつりや夜桜のライトアップを堪能できます。

歌舞伎で知られる「安達が原」の一角にある公園は、鬼婆伝説や歴史ある由緒ある公園でお花見だけでなく観光も楽しめます。

そんな安達ヶ原公園の桜まつりを紹介しますね。

安達ヶ原公園の桜まつりと開花予想

春には桜が咲き誇り、最近ではお子さんが遊べる施設が誕生、賑わいを見せている安達ケ原公園の桜まつりの開催期間は

  • 2019年4月4日~5月5日

ライトアップは桜まつり期間中の18:00~22:00となっています。

桜の開花状況は、二本松市観光連盟公式HP、安達ヶ原公園の桜公式Twitterから確認できますし、全国桜開花情報からも確認できます。

福島県の2019年開花予想は4月9日と予想されていて、満開の時期は4月13日頃となっています。

※天候により変更する場合がございます。

見頃時期は4月中旬ですね。

 

安達ヶ原公園は福島県という事もあり、ゴールデンウイークもお花見を楽しめるのが特徴です。

お花見におすすめの時間はお昼時と夕方。

天気がいい日には、桜を見ながらお弁当を食べるのもおすすめです。

夕方頃になると、段々と人が少なくなってくるので、落ち着いてお花見をしたい方にはぴったりです。

 

公園内の見学は9時から17時となっています。

ライトアップは18時から22時と、園内の見学ができる時間が終わってからのスタートになります。

園内の見学はできませんが、遠くから見るライトアップされた安達ヶ原公園もとても素敵です。

「園内には行けないけれど、ちょっと見てみたいな」という方も、幻想的な夜桜を少し遠くから眺めることができますよ!

スポンサーリンク

安達ヶ原公園の桜お花見口コミ情報

祖母の家が近くにあり、生まれたときからこの場所の桜を見て育ってきました。

昔は鬼婆の伝説が怖くて、観世寺の資料などを見て怖がっていたのを思い出します…。

 

最近では、多くのお子さん連れの方がいらっしゃっているようで、平日でも駐車場にはたくさん車が止まっているのを見かけます。

特に桜の時期には多い印象ですね。

五重塔と桜の共演や、ライトアップされた姿が特に好きです!

夜に近くの道路を通ると、安達ヶ原公園のライトアップされた姿を見ることができるのですが、毎年「春になったんだな」と感じさせられます。

公園内は、古民家や和紙工芸体験など、昔のことを知ることのできる場所も多いです。

特に、和紙工芸体験は楽しかった思い出があります!
前はふるさと村の夏祭りが行われていたのですが、小さいころ、この和紙工芸体験で作ったうちわをお祭りで無くし、泣いた思い出があります…。
遊具や遊べる場所はもちろん楽しいのですが、古民家や和紙工芸体験など、お子さん連れの大人でも知らない発見がたくさんありますよ!

キッズを遊ばせることを目的に訪れる人が多いかと思いますが、春にはお花見や公園内の散策メインの訪問をおすすめしたいです。

近くの大福屋さんのお団子は本当においしいので、ぜひ食べてみてくださいね!

二本松安達ヶ原公園の伝説

そんな安達ヶ原という地には、悲しい伝説が残っています。

かつて、お姫様の乳母をしていた女性が居ました。

大切に育てていたお姫様は病気にかかり

「その病気を治すには、妊婦の生き胆を飲ませるしかない」

と言われ、乳母はそれを探す旅に出ます。

 

乳母は安達ヶ原の岩屋に身を潜め、妊婦の旅人を今か今かと待ち続けました。

ついに妊婦がやってきて、乳母は妊婦を殺めてしまいます。

この時、妊婦が持っていたお守り。

このお守りは、乳母がお姫様に渡したものだったのです。

 

そう、乳母が殺めてしまったのは、大切に育ててきたお姫様だったのです。

お姫様を殺めてしまった乳母は狂い、人を食べる鬼婆となってしまいました。

 

その後、僧侶に退治され、「黒塚」と呼ばれるお墓に鬼婆が眠っている、とされています。

その伝説を平兼盛がこう詠みました。

「みちのくの 安達ヶ原の黒塚に 鬼こもれりと 聞くはまことか」

また、奥の細道にもこの黒塚について記載されていて、昔から伝説が存在したことが分かりますね。

 

そんな伝説があった安達ヶ原は、春になると桜が咲き誇り、多くの家族連れで賑わいます。

見ごろは4月上旬ごろからとなっています。

園内には、子どもが遊べるスペースや資料館、近くには鬼婆が住んでいたとされる岩屋などもあり人気のスポットとなっています。

夜間のライトアップも行われ、遠くから見ても綺麗な提灯が幻想的です!

スポンサーリンク

二本松市の安達ヶ原公園おすすめのまわり方

まずは、ふるさと館に車をとめて観光スタート。

ふるさと館からトンネルをくぐり、ふるさと村に入ります。

公園内には、子どもが遊べる遊具、室内で遊べる子供館やげんきキッズパーク、昔の暮らしを知れる古民家や和紙工芸体験ができる場所などがあります。

鯉のエサやりなどもできますよ!

 

園内は自然豊かで、新緑と桜のピンクがとってもきれいです。

桜、五重塔、そして残雪が残る安達太良山の風景は素晴らしいです。

絶好の写真撮影スポットです。

 

公園内を散策しておなかがすいてきたら、ふるさと館に戻りましょう。

ふるさと館のレストランでは、ソースかつ丼やお蕎麦、キッズメニューがあります。

少し小腹がすいたときには、酪王カフェオレソフトクリームがおすすめです。

福島県民で飲んだことのない人が居ないのではないか?というくらいの人気商品、酪王カフェオレ。

最近販売されるようになった酪王いちごカフェオレのソフトクリームは、ここでしか食べられません。

 

おなかいっぱいになったら、ふるさと館のお土産コーナーを見て回りましょう。

福島のおいしいお土産がたくさん販売されています。

 

入館料を払うと、先人館で歴史的な資料を見ることができます。

二本松出身の偉人が、日本のためにしてきた功績、素晴らしい研究などを知ることができる資料館となっています。

歴史好きな大人にはぴったりです。

 

また、安達ヶ原で欠かせないのが観世寺です。

ここは、鬼婆が住んだとされる岩屋や、人を殺めたときに使った包丁を洗った池などを見学することができます。

宝物資料館はちょっとおそろしい鬼婆に関する資料が置いてあります…。

 

少し歩くと、黒塚と呼ばれる鬼婆のお墓があります。

大きな松に石碑や看板がたっています。

観世寺とともに、絶対に見ておきたいスポットです。

 

安達ヶ原は自然豊かで、ところどころに桜が咲いています。

また、観世寺には猫が多く、猫好きの方には特におすすめしたい場所です。

お子さんから大人まで、桜も歴史も楽しめる場所ですよ。

スポンサーリンク

安達ヶ原公園子供連れの場合

安達ヶ原公園内には、たくさんのお子さん向けの施設があります。

震災後、原発事故の影響で、外で遊べる場所が一気に減ってしまった福島県。

お子さんの健康面や安全面を考慮し、安達ヶ原公園内にはたくさんの遊び場ができました!

 

子供館は9時から17時までの営業で、無料で利用することができます。

こちらは幼児向けのお部屋となっていて、絵本なども置いてあります。

 

げんきキッズパークは、三回の利用時間が設定されています。

  • 9:30~11:50
  • 13:00~14:50
  • 15:10~17:00

となり、混雑時には整理券を配ることもあります。

無料で利用できますが、必ず保護者が同伴すること、保護者一人につき子ども3人まで、という決まりがあります。

利用できるのは、生後6か月から小学生までとなっています。

 

室内には、ボールプールやクライミングウォールなど、お子さんが活発に運動できるものがたくさんあります。

砂場もあり、安全な砂遊びができます。

砂場を利用する際には、タオルを忘れずに持って行きましょうね。

 

また、げんきキッズパークには授乳室や広くて綺麗なトイレもあります。

安心して利用できるのはうれしいですね!

二本松 安達ヶ原公園桜周辺おすすめのお店

安達ヶ原公園には、ふるさと館というレストランがあります。

お花見の際に立ち寄ったり、ちょっと小腹がすいたときに食べられるソフトクリームなどが販売されています。

お土産も買うことができるので、遠方からいらした方はぜひ立ち寄ってみてください。

 

また、近くにある「大福屋」の花見団子がおすすめです。

大福屋食べログ

手作りのお団子は、あんこ、ずんだ、みたらし、ごまの4種類があり、ハーフハーフの販売もされています。

もちもちのお団子が本当においしいんです!

このお店は名前の通り大福も有名なので、ぜひ食べてみてくださいね。

二本松 安達ヶ原公園桜周辺ホテル

二本松に来たらおすすめしたいのが岳温泉です。

岳温泉の桜坂も有名なお花見スポットとなっています。

泉質は草津温泉などと同じく、同じ泉質は福島県内に三か所しかありません。

神経痛や筋肉痛、慢性皮膚病に効果があるとされています。

 

また、各旅館ともに福島のおいしい食材を使った料理が楽しめます。

お花見で疲れた体を癒すのにはぴったりです。

 

車でお越しの方は安達ヶ原を通る道路をまっすぐ進んでいくと、郡山方面へ行くことができます。

郡山は県の中心部にあり、磐越東線や磐越西線が通っているため、電車で会津やいわきへ向かうことができます。

会津にも温泉街がたくさんありますし、いわきにも温泉やスパリゾートハワイアンズなどの温泉、宿泊施設がありますよ!

岳温泉の旅案内はこちらから  →日本最大級の楽天トラベル

 

安達ヶ原公園営業時間

施設によって営業時間が異なるので、施設ごとにご紹介します。

  • 安達ヶ原ふるさと村:9:00~17:00(無料)
      (和紙工芸体験:10:00~15:00)
  • 先人館:9:00~17:00(大人200円、小中学生100円)
  • 子供館:9:00~17:00(無料)
  • げんきキッズパーク:9:30~11:50、13:00~14:50、15:10~17:00(無料)
  • キッズパーク前売店:11:00~16:30
  • ふるさと館:9:00~17:00
  • よってっ亭(ふるさと館内レストラン):11:00~17:00(ラストオーダー16:30)

安達ヶ原公園アクセス&駐車場情報

  • 住所:福島県二本松市安達ヶ原4丁目
  • 電話番号:0243‐22‐7474

駐車場はふるさと館に無料駐車場があります。

 

バス:二本松駅入口バス停から東和小学校行きに乗車、安達ヶ原で下車
(二本松駅前のバス停ではなく、二本松神社前のバス停から出発します)
車:二本松ICから約10分

まとめ

福島県二本松には有名な桜名所がたくさんあります。

是非桜はしごして下さいね。

スポンサーリンク


コメント