ビビッとブログ

美容やグルメ、子育て、人間関係やお出かけスポットなど為になる情報サイトです。

イベント

葛西臨海公園イベント2018年4月は無料野外映画!ディズニーの花火を見ながら家族で♪

投稿日:2018年4月13日 更新日:

初日の出、お花見、潮干がり、水族館などなど遊べるイベント盛りだくさんの葛西臨海公園。

2016年9月に『ねぶくろシネマ』という外で映画を見るイベントを見に行ってきましたが久々に楽しかったイベントでした♪

そして2018年、今年もやるとの事で、2016年の映画を振り返りながら紹介します♪

小さい子供が泣き叫ぼうが、暴れようが全く問題なしの野外映画館。

お酒飲みながら、の~んびりしちゃましょ!

スポンサーリンク
  

葛西臨海公園の恒例イベント『ねぶくろシネマ』2018年4月だよ!

葛西臨海公園はとにかくイベントをたくさんやります。

 

AKBのコンサートや野外フェス、水族館でも夜の水族館を開催したり。

潮干狩りやお花見、元旦の初の日ではディズニーランドの向こうから上がってくる日の出が最高です。

 

そんな中、

2018年4月21日(土)19:00~21:00

『スタンドバイミー』の映画を葛西臨海公園の野外で開催します。

 

実はこれ、2016年9月にも開催されていて、タイトルは【ねぶくろシネマ】と言います。

 

ねぶくろシネマを運営する合同会社パッチワークスが企画。

 

そもそも、このねぶくろシネマが開催されるようになったのは2015年12月。

東京都調布市在住のパパ達が、小さい子供でも一緒に楽しく映画が見れるようにと、多摩川河川敷に一晩だけ作った野外映画館が始まりだったそうです。

素敵です(;´∀`)

 

それが今では、多摩川だけでなく

  • 葛西臨海公園
  • 東銀座
  • 東急プラザ蒲田
  • 東京都日野市 仲田の森蚕糸公園
  • 埼玉県青葉台公園
  • 宮城県南三陸
  • 横浜みなとみらい
  • 北海道南富良野

などなど他多数でも開催してきたようです。

 

2016年9月に葛西臨海公園で開催された映画は『グーニーズ』。

古い映画なので子供達は知らない、または面白くなくて遊びだすんじゃないだろうかなんて思ってしまいましたが、

何とグーニーズは、4歳の年中の子供達が約2時間ほとんど暴れだす事もなく、歩き回る事もなく、最後まで見れたんです!!!

途中ママのお膝に・・・なんていう移動はありましたが、トイレ以外は結構見てました。

※トイレも近くにあり、比較的キレイですよ♪

 

グーニーズって、本当に楽しい映画でしたよね。

大人は皆懐かしさのあまり、役者を見ると

「お~」

という歓声まで上がっていました。

 

ちなみにグーニーズってスティーブン・スピルバーグ監督が制作していたそうで( ゚Д゚)

あ、知ってました?(笑)

 

そして2018年4月21日(土)にまたまた葛西臨海公園で野外映画が開催!

2018年の開催される映画は『スタンドバイミー』。

 

これは小さい子供には少し難しいかな?

というよりも私もどんな話だったのか、冒険だったっけ?

リバーフェニックス以外ほとんど覚えていません(笑)

 

雰囲気もいいので、きっと今年も楽しく見てくれるはず!

 

で、このねぶくろシネマの凄い所が「無料」!!

もちろん葛西臨海公園に入るのも無料。

という事は交通費だけでOK♪

 

また映画干渉する場所は、葛西海浜公園の手前の広い芝生の所。

なので少しぐらい泣きわめいたって、暴れたって全然大丈夫♪

小さい子供連れで、映画館に行くのをためらっていた人は是非おススメです。

スポンサーリンク

 

「寝袋」って必要なの!?

ねぶくろシネマが初めて開催されたのが12月の冬の寒い時期だった為、寝袋に入りながら映画を見ようというコンセプトの元「ねぶくろシネマ」というタイトルになったそうです。

寒くなければ無理やり寝袋に入る必要はありません。

 

それでも野外映画館という雰囲気を寝袋で味わうには

 

これ、いいかも。

 

芝生の上に座るのでレジャーシート・敷物は必須です。

折りたたみいすやアウトドアチェア、食事をする場合には折りたたみテーブルもあるといいかも。

 

 

 

4月なので少し肌寒い可能性もありますので長袖の服や帽子などもあるといいですね。

4月の夜はまだまだ冷え込むので要注意!

 

スポンサーリンク

海をバックに広い芝生でお酒飲みながら野外映画鑑賞♪

2016年はトラックの中にスクリーンを仕込み、そこに映画を映し出して鑑賞しました。

非常に見えにくくて申し訳ありません(T_T)

こ、こんな感じです・・。

 

このトラックの向こうには海、左手はディズニーランド。

右手は東京ゲートブリッジ。

昼でも夜でも景色は最高。

 

そんな環境の中で、食事は何を食べてもOK。

持ちよりの人もいれば、屋台で購入して食べてもよし。

お酒もよしです(笑)

※バーベキューはここでは出来ません。

 

但し、映画を見る場所に近い屋台はかなり並びます。

少し葛西臨海公園駅に戻った方が空いているかも。

 

小さい子供を連れての移動が大変な場合は、念のため食べるものを持っていくといいかも。

お酒も売っていますが、イベント価格なのでご注意を。

 

映画の途中でディズニーの花火が見れちゃいます。

葛西臨海公園の隣はディズニーランド。

ディズニーランドでは毎日20:30に花火が上がります。

2016年も映画の途中で花火が上がり、私の目は花火に釘付け(笑)

綺麗でしたよ~(;´∀`)

 

スポンサーリンク

葛西臨海公園の楽しみ方11選!

① 水族館

地上30.7メートルの大きなガラスドームが特徴。

ペンギンやマグロ、その他多くの魚たちが見れる東京でも人気の水族館です。

入園料は

  • 小学生以下:無料
  • 大人:700円

2018年5月4日(金)の祝日ゴールデンウイークは無料ですよ♪

5月5日(土)は中学生以下が無料。

映画を見る前に寄るのもありですね(*^^*)

 

② 観覧車

葛西臨海公園の観覧車の高さは絶叫ものです。

の~んびり観覧車が動くので、高所恐怖所の人は高い所での時間が永遠の恐怖とも感じられるかもしれません。

 

それでも東東京からディズニーランド辺りまでは見渡せて、かなり高くまで上がるので景色は最高です。

一度は経験しておいても損はありません。

 

料金は有無を言わさず3歳から全員700円です。

これ、アンパンマンミュージアムの料金の取り方と同じですね( 一一)

※アンパンマンミュージアムは1歳から全員1500円です(;一_一)

 

③ 広い芝生

ここで映画を見ます。

ここ以外にもたくさん芝生が広がっている所があるので、日曜日や祭日でも特別混むという事もありません。

 

映画が始まるまでボール遊びをしている子供達もいましたよ。

 

④ バーベキュー

葛西臨海公園の奥に葛西海浜公園という海が広がる、潮干狩りの盛んな公園があります。

この橋は「渚橋」と言いますが、この橋を渡ると葛西海浜公園です。

 

そこのある区画でバーベキューができます。

特別予約などはしなくてもよいですが、場所取りは早い者勝ちです。

管理人さんらしき人に声をかけて、時間をきっちり守るなどルールはありますが、景色は最高です。

 

⑤ お花見

ある一角でとっても綺麗に桜が咲きます。

 

桜の咲いていない時期はこんな感じ。

 

またこの時期は屋台も多く

お酒も色んな種類が売っているので、どんちゃん騒ぎに持ってこいです。

 

⑥ 潮干狩り

葛西海浜公園では無料で潮干狩りができます。

 

採れる貝は「ハマグリ」「マテ貝」。

採り方にコツがある事を最近発見して、見事ゲットした記事をルンルンで書きました。

 

あ!

もし『ねぶくろシネマ』の前に潮干狩りしちゃお!とお考えの方は絶対に潮見表だけは確認して下さいね!

 

⑦ 初日の出

時期は全くずれますが、実は葛西臨海公園から見る元旦の初日の出は最高の最高です。

シンデレラ城とスペースマウンテンの間から、日の出が上がります。

 

元旦の駐車場は劇込みで停める事ができないと、ネット上では書いてありましたが、実際に行った日は普通に朝6:30に停めれました。

それも第一駐車場に。

 

⑧ フェス

葛西臨海公園ではよく野外フェスを行っています。

但し、有料になるので事前に調べておく必要があります。

 

とは言え、会場というか、仕切られた所以外でも、大音量が洩れまくって、公園中に響きますのでノリノリ感はこっそり出せます。

 

⑨ 大道芸

葛西臨海公園に週末に行くと必ずいる赤い髪の大道芸人がいます。

この人、SOBUKIさんと言って普通に面白いです(笑)

4月21日もいるといいな♪

 

⑩ 屋台

お花見の時の写真ですが、葛西臨海公園では週末は大抵屋台が出ているので、手ぶらで公園に行っても全く問題ありません。

また販売されている料理がピザだったり、お肉がっつりだったりで、不味い屋台とは違い期待の持てる味。

 

ゴミ箱も設置されているので、ゴミを持って帰らなくてもいいし、本当に助かります(;´∀`)

 

⑪ 周辺温泉

公園で遊んだらやっぱり温泉に入って帰りたいですよね。

ばっちり調べてあります。

 

まとめ

子供が小さいと映画館って本当に気を使いますよね。

いつ泣かれるか、いつぐずり出すか・・。

 

そんな心配を一切しなくてもいい野外映画館『ねぶくろシネマ』大人もはまりますよ~♪

スポンサーリンク


-イベント
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

キレイモのフォトフェイシャルで脱毛&エステが受けられる!全身ツルツルの道のりまで

前回メンズ全身脱毛【メンズキレイモ】を紹介しましたが、今回は女性版【キレイモ】の紹介です。   キレイモは芸能人の方が多く通っている事でも有名です。 その為、効果・技術も高くドクターサポート …

七五三を安く済ませるには?着物レンタル、着付け、写真撮影含めて2万円以下に!

七五三の着物をレンタルする予算はどれぐらいですか? 着付け、ヘアメイク、写真撮影料金なども含めるとどれぐらいの金額になるのでしょう。 恐らく3万円~が目安ではないでしょうか。 実は他にもっと安い価格で …

バレンタインデーに薔薇を持って男性から告白するのは当たり前!?花言葉とバレンタインの由来

美美子です。 バレンタインデーは本当は男性が女性に跪いてバラをプレゼントするのが主流って知っていましたか? バラの花言葉には愛の意味があります。 意味を知ったうえで女性にプレゼントしてね❤ スポンサー …

痛くない脱毛サロン【ラココ】が激安の理由。実は毛周期を脱毛サロンスタッフは把握してない?

美美子です。 前回最新脱毛器「SHR」について紹介したのですが、何とSHRを採用している脱毛サロンが他にもありました!!!   ■目次脱毛サロン【La coco(ラココ)】ラココで採用の最新 …

東京紅葉おススメ名所は高尾山!天狗の秘密とは・・

東京紅葉名所NO1は高尾山。   高尾山は東京で何故有名なのかというと、都心から程近く、パワースポット、ご利益を授かれる場所が、山の中に数か所ある事。 また、標高600mの登山が気軽に出来て …