携帯代を節約するために格安simに乗り換え!そもそもsimって何?

インターネット・スマホ

毎月の携帯代が高くないですか?

格安sim携帯が毎月の携帯料金を抑える事ができるというけれど、そもそもsimって何?

乗り換えは大変?

など気になる事を調べてみました。

携帯代を節約するための格安simって何?

携帯料金を安く節約する為には、格安スマホに乗り換えるのが一番です。

 

 

と言っても、スマホを買い替える訳ではなくて、

simカードを格安モバイル会社のsimカードに乗り換え

するのです。

 

今使っている携帯が生きているなら、わざわざ格安スマホを買う必要は全くありません。

今使っているスマホのsimカードを格安simに替えれば、それでOK。

 

でもシムカードって、そもそも何?という人もいるかと思いますので、念のために紹介します。

これです▼▼

携帯の中に入っています。

 

実は、このシムカードが私には分かりませんでした。

 

私の経験なのですが、ドコモでgalaxySC-05Gギャラクシーを購入した時に、ドコモの店員さんに

「この携帯はsimが内蔵タイプなので」

って言われたので、てっきり機器の中にそのシステム自体が埋め込まれていると思ったんです(-ω-)/

 

 

数年後に、格安モバイル会社に乗り換えようと色々調べると、格安モバイルのsimを今のスマホに挿入しないと使えないと知り、

ある格安モバイル会社に

「私の携帯simがついていないので、その場合は携帯を買わないといけないですか?」

と聞きました。

 

すると

「えっ?そんな携帯ないですが・・・念のため機種を教えてもらえますか?」

と聞かれたので伝えると

「お調べした所、シムは取り外せるはずなのですが」

と言われ、ムカッとした私は

「だからドコモで、これは内蔵型って言われたんですっ(; ・`д・´)」

と言い

「・・・でしたら購入して下さい」

で終わったんです。

 

格安料金にしたくて携帯会社を乗り換えるのに、また携帯を買わなきゃいけないなんて結局携帯料金変わらないんじゃん!

と思った私。

 

スポンサーリンク

でも一応念のためにドコモに電話して聞くことにしました。

「私の機種はシムついていないんですか?」

と聞き、調べてもらうと

「携帯の右側に小さい穴がありまして、そこに購入した時にお渡ししたピンを指すとシムが取り出せますよ」

 

めっちゃ恥ずかしいです・・・(T_T)

というか、あのピンそういう役目だったとは(ー_ー)!!

 

そのピンはこれ。

ドコモの店員さん、そんな事教えてくれなかったし、そんなピン、どっかに消えたわっと思った私は

「ピン・・・ないんですけど・・・」

ドコモ

「ドコモの店頭に行くと貸してくれるかもしれませんので、一度聞いて見て下さいね」

 

あードコモの店頭にも行かなきゃいけないのか・・・

乗り換え面倒すぎるから辞めようかな・・

なんて思いながら、念のために格安モバイル会社に

「ドコモの携帯からシムを取り出すピンをなくしてしまって、もしかしたら店頭に置いてあったりしませんか?」

と聞くと

「ありますよ~」

無事解決です。

これで超格安で携帯料金を抑える事ができます。

 

携帯代を安く節約するには、乗り換えるモバイル会社から「simシム」を購入して、今使っているスマホのシムと交換して初めて、格安料金で携帯を使う事が出来ます。

 

その為、simシムは絶対に購入しなければいけません。

 

私のようにシムがどこにあるのか分からないという人は、まず今使っている通信会社に問い合わせて見て下さいね♪

そんな人いないとは思いますが・・・(笑)

 

スポンサーリンク

格安simのサイズについて

ネット上ではシムsimのサイズはどうなの?

という質問が結構あるのですが、格安モバイル会社に直接確認した所、

「携帯によりサイズが変わる」

だけの事。

 

どんな携帯を使うかによって決まるので、先にシムサイズを選ぶ事はできません。

 

携帯代を節約するには乗り換えしか方法はない?

私は10年以上ドコモユーザーだったのですが、ドコモは品質もよく対応もピカイチなのですが、どれだけ頑張っても携帯料金を安くする事ができません。

※携帯料金を安くするには?

 

もちろん、電話はほとんどしない、ネットも使わないという人だと安く抑える事ができるのかもしれません。

 

しかし私は

  • 子供とお出かけの時はYouTubeを見る
  • 仕事で調べ物をたくさんする
  • 仕事でテザリングをしょっちゅう使う
  • 仕事で電話も毎日使う
  • 親がラインをやっていないので親とのやり取りは電話

という環境だった為、どうやっても毎月1万円程はいくのです。

 

docomoにも何度か問い合わせて、何とか安いプランはないのかと聞きましたが、携帯の分割も終わっている今では、機種変更して新規で購入するぐらいしか方法はなく、ドコモのコールセンターのお姉さんも

「・・・すみません。これ以上安くなるのは厳しいです・・・」

と言わざるを得ない状況。

 

そんな時にママ友が楽天モバイルに変えたと聞き、これはもう乗り換えるしかないっ!と思い、

電話よりもネットをたくさん使う私は格安モバイルに変える事にしたのです。

 

スポンサーリンク

 

おすすめ格安simモバイル会社は?

おすすめ格安モバイル会社は

  • 楽天モバイル
  • イオンモバイル

です。

 

何故この2社なのか。

 

楽天モバイルとイオンモバイルの一番の違いは

  • どれだけ電話をするか
  • どれだけネット検索するか

の2つだと思います。

 

楽天モバイルは、5分かけ放題プランがパケット料金に含まれています。

要は5分以内の電話だったら無料でOK。

選べるパケットの種類は2GB、6GB、14GBの3種類。

また、携帯料金で楽天ポイントを貯める事ができるので、楽天市場でお得に買い物や携帯料金の支払いができます。

※楽天カードのポイント還元率は?

 

イオンモバイルでは

  • 10分かけ放題850円/月
  • イオンアプリ電話で30秒10円
  • 050の番号を取得して月額1500円でかけ放題

となっており、無料で電話はできません。

しかし、パケット通信量の選べる幅が広く11プランもあります。

データ通信料金は断トツでイオンモバイルの方が安いです。

 

  • 電話はほぼラインという人はイオンモバイル
  • 短時間の電話を毎日使うという人は楽天モバイル

がおすすめかと思います。

 

こちらに詳しい事をまとめてあります。

※楽天モバイルについて

※イオンモバイルについて

 

まとめ

携帯会社を乗り換えるのって、ちょっと面倒ですがここを乗り越えれば毎月の支払が今までより半額になります。

次回は、格安イオンモバイルについて詳しく解析していきます。

スポンサーリンク


コメント