ビビッとブログ

美容やグルメ、子育て、人間関係やお出かけスポットなど為になる情報サイトです。

子育て

ランドセル人気ランキング情報サイト/おススメランドセルは?

投稿日:2017年10月13日 更新日:

秋なのにすでにランドセルの販売が始まっています。

統計では、7~9月にランドセルを購入したという方が6割。

どこのブランドを買うか決めていますか?

 

今のランドセルって軽いですよね!

昔は、皮製品しかなくて高級品で、なのに重くて、それを6年も背負わなければならないのって、結構地獄・・。

 

本当に子供の事を思うと、子供が背負いやすいランドセルが実は一番ベストです。

子供が小さい内に親が決める事は、親のエゴでもあるので子供目線で考えてあげる事がとても重要です。

 

今のランドセルは機能性を重視したものが多く、軽くてたくさん荷物が入り、ポケットもたくさんあって便利なものが売れています。

 

人気の色は何色?

女の子

  • 1位はピンク
  • 2位が茶色
  • 3位が赤

 

今は汚れが目立ちにくいからと茶色を選ぶ子(というよりかは親のすすめ)が多いようです。

女の子と言えば、ピンクという感じがしますが、後々ごちゃごちゃ言われるのも嫌なので(笑)本人に選ばせるのが一番良いですね。

 

男の子

  • 1位は黒。
  • 2位は青
  • 3位は紺

 

男の子って、案外色とかデザインとか、どうでも良いというか(笑)

こだわるのは最初だけで、どうせ投げたりするので(笑)一番汚れに目立ちにくい色が人気なのでしょうか。

 

ちなみに、うちも一緒に買いに行って、何も言わずに黒をチョイスしていました。

それも即効で。

 

ランドセルの購入時期

9月までに購入する人は6割という統計が出ており、うちも夏に購入しましたが、恐らく、実家に帰省した時に、おじいちゃんおばあちゃんに買ってもらったというケースや、デザインにこだわる人が早めに購入する為に、「夏」になるかと思います。

 

しかし、ランドセルは3月でも販売していますので、焦る必要はないと思います。

周りが、ランドセルを買いだすと、まだの方は焦ってしまいますが、ブランドやそこまでデザインにこだわらないのであれば、安心して下さい。

 

スポンサーリンク


 

何を重視して購入しましたか?

やはり、デザインや色という声が第1位。

ランドセルは6年間使用します。

 

また、ランドセルは高いので、途中で買い替える方は聞いた事がありません。

その為、本人が納得した上での色やデザインにするのが、一番ベストですね。

とは言え、親も少しは口出ししたいですよね。

 

息子の例でお伝えしますと、

「とにかく教科書が重かった」

との事。

 

途中、ランドセルじゃなくて、もっと軽いカバンで学校に行きたいとも言っていました。

 

ランドセル自体が重いと、そこに教科書、ノート、また行事があると体操服や絵の具の用意など、小学生は持ち物がたくさんあります。

学校が家の前ならまだしも、数分歩く子供達にとっては、結構苦痛。

 

今はランドセルが進化した時代です。

できれば、デザイン・色と共に「軽くて耐久性のあるもの」をおススメするのがよいと思います。

 

どこのランドセルがおススメ?

2017年ランドセル人気ランキングは、やはり

・天使の羽

これはもう定番ですね。

女の子は

・モデルロイヤル・レジオ

という、可愛らしいデザインのものが1番人気です。

 

これらは大体6万円前後します。

高いモノですと、8万円近いモノも。

また、ランドセル自体がしっかりしているので、少し重いモノもあります。

 

金銭的に余裕のある方や、おじいちゃんおばあちゃんが買ってくれるからと言う方は、それぐらいでもいいかもしれませんね。

でも、そんなにランドセルにお金は出せないという方や、そんな高いランドセルを買う意味が分からないという方には、ニトリのランドセルがおススメ。

 

えっ? ニトリ?

と思うかもしれませんが、最近のニトリはインテリアだけでなく、電化製品にもこだわっていますし、寝具は枕やマットレスにもこだわり、非常に寝やすい設計になっています。

 

お、ねだん以上

というキャッチコピー通り、本当にお値段以上の価値があるのがニトリ。

 

ニトリのランドセルの特徴は?

そんなニトリの販売しているランドセルは、テイジンという繊維や樹脂・フィルムなどを取り扱う会社と共同開発しています。

傷がつきにくく、丈夫で軽いランドセルを開発し、雨にも負けない素材を使用し、破れにくいのが特徴。

 

また、ランドセルの難点は、夏の暑い時期に背中が蒸れる事。

これはランドセルに限らず、全ての背負うカバンに言える事でもありますが、ニトリでは、背中の部分を通気性抜群の素材を使い、背中のムレを軽減し、速乾性もあるので、汗をかいても快適。

 

防菌・防臭効果もあるので、特に男の子なんかは有難いですね。

 

また、生産は海外で行うのではなく、日本国内なので、実は他社よりも信頼性も高いのです。

 

料金は、33000円(税込)前後。

ブランドのランドセルと比べると半額です。

安いからと言って、物が悪い訳ではありません。

 

ちなみに、うちの息子はニトリのランドセルを購入し、6年間を過ごしましたが、全く壊れる事もなく、ぺしゃんとなる事もなく、無事6年持ちました。

ニトリのランドセルの詳細はこちら

 

まとめ

愛する子供がついに小学校へデビューします。

この6年間は子供にとっても、大切な6年。

 

勉強や行事、人間関係など様々な事を学ぶ事でしょう。

ランドセルは、その中身を運ぶ大切な道具。

デザインだけでなく、機能性も考え、快適な6年間を送れるように、パパママも一緒に考えてあげて下さいね(^^♪

 

 

スポンサードリンク

スポンサーリンク


-子育て

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

子供の防犯対策は元気で明るい事が重要⁉通学を守る地域のたった一つの行動とは?

子供の登下校中って親は不安ですよね。 不審者に襲われたり、誘拐されたりしないか。   近年、通学途中で連れ去られてそのまま遺体となってくるケースが非常に増えています。 このような不安を防ぐ為 …

東京江戸川区は子育て天国?気になる補助金・環境・教育をまとめてみました。

東京23区の江戸川区では、他の地域ではない特別な補助金制度があります。 子供を育てる上で必要なお金が一番手厚い江戸川区では、補助金だけでなく、教育や環境も整えつつ、子供の憩いの場である公園も豊富。 & …

高齢出産ダウン症の子供で後悔しないための対策は?

 高齢出産の伴うリスクはどれぐらいなのでしょうか。 ダウン症になる確率、デメリット、メリット、気になる出産について紹介します。 スポンサーリンク 関連

自立させるための子育て法とは?

モノマネで一躍有名人となった清水アキラさんの3男・清水良太郎さんが、覚せい剤取締法違反(使用)の罪で捕まってしまいました。 「私の育て方が間違っていた」と泣いて訴えた清水アキラさんでしたが、果たしてど …

保育園で熱!お迎えに行けない私は仕事。先生に呼び出された次の日。

保育園からの「お熱出ました!迎えに来てください」の呼び出し電話、どう対応していますか? なのに、急いで迎えに行っても、案外子供はケロッとしていたりするんですよね(笑)   保育園では、熱が出 …