郡山城跡の桜見頃と屋台情報!アクセス&駐車場 混雑状況は?

イベント

日本名城100選に選ばれる郡山城跡。

周辺のたくさんの桜を眺めながら、屋台のさまざまな味を楽しめるお祭りです。

毎年、お城まつり開催期間中にはステージでの出し物や時代行列なども楽しめる 満足なイベント!

郡山城跡は展望スポットもあり、歴史に触れながらきれいな桜を満喫できます。

実際に郡山城跡に行ったお花見体験談&開花状況をお伝えします。

 
晴れていると桜がキレイですよ。

郡山城跡の桜を見に行ってきたよ!

お城まつり開催期間中に行ったのですが、ほどよい込み具合でシートを広げて桜を見ながらお弁当を食べて楽しみました。

桜で有名な場所なので、花見で訪れる人も多いのですが、郡山城跡地はかなり面積が広いので、少人数でレジャーシートを広げてお弁当を食べる程度であれば大丈夫です。

 

屋台も出ていますので、お弁当がなくても花見が楽しめます。

この屋台ですが、入り口から展望スポットにかけて想像以上に屋台の数が多く賑わっていました。

 

郡山城跡は展望スポットもあり、歴史に触れながらきれいな桜を満喫できます。

晴れた日には、眺めが最高です。

 

それでは実際に体験してきた混雑状況や屋台情報をお届けします!

 

郡山城跡お花見混雑状況

私達が桜を見に行った曜日ですが

郡山城跡では「お城まつり」なるものが、ちょうどお花見の時期に開催されているのですが、お城まつり開催期間の日曜日。

 

午前11時ぐらいの到着で、まだシートを広げたりする場所はたくさん残っていましたよ。

 

車は駅前の駐車場に早めに止めることができましたが、12時ぐらいになると駐車場へ車の列ができていたので、車の場合は午前中に到着しているのがよさそうです。

会場周辺は昼頃にかけて一番込み合っていました。

屋台横を行き来する人の列です。

 

スポンサーリンク

郡山城跡さくら穴場スポット

お花見をする為の場所取りは特段必要なさそうかなと思いますが、追手門側から入ると、広場のようになっているので子どもも遊べたりできておすすめです。

訪れた際に、本丸跡に入ってすぐのスペースで場所をとってしまったのですが、人の行き来が多いスペースだったのであまり落ち着きませんでした。

 

時間があれば城跡周辺を周遊してみて、ゆっくりできるスペースを見つけるのがいいと思います。

 

郡山城跡桜開花状況&開催期間

城跡周辺のお花見自体は毎年開花時期に合わせて、お城まつりは

平成31年03月24日(日)~04月07日(日)の予定。

城跡にある展望台は7時から19時まで。

※大和郡山 お城まつり開催期間中は、利用時間の延長もあり。

 

但し2019年冬が暖冬の為、開花状況はずれるかもしれません。

詳しくはホームページで!

郡山城跡公式サイト

 

スポンサーリンク

お花見におススメの時間

車で行く場合は駐車場が混み合うので、午前到着が必須だと思います。

午前中に会場に着いて、お花見スペースを確保して、昼頃に食事しながら桜を楽しむ、見たいイベントがあればそれに合わせて移動…という感じがいいと思います。

 

昼以降にしか行けない場合も、ある程度回転早く場所が空くと思いますので、城跡周辺を回ってみてください。

 

おすすめの回り方

お花見スペースが確保出来たら、本丸跡にある神社にお参りしたり、郡山特産品の金魚の展示もあったのでそれらを見たり、お花見を楽しんだ後は展望台から周りの眺望を楽しんでもらうのがおすすめです。

帰り際に時代行列も楽しめたらボリューム満点のお花見ですよ。

 

城跡でのお花見が早く済んでしまった場合には、少し足を延ばして隣の市に、世界遺産のお寺があるのでそちらでゆっくりされるのもおすすめです。

 

服装

城跡の入り口から本丸跡にかけては坂道や砂利道が続きますので、歩きやすい服装がいいです。

ヒールとかは歩きにくいので避けた方がいいです。

 

子連れ、赤ちゃん連れで行く際の注意点

時間帯によってはとても人混みの中になるので、子供連れの方は目を離すのは厳禁。

初めて行く場合は大人でも位置関係が分かりにくくなってしまうと思うので、迷ったときの待ち合わせ場所なんかも決めておくといいと思います。

 

ステージでの催し物の音が会場周辺に響き渡っていたので、迷子の呼び出しももちろん難しいと思います。

赤ちゃん連れの場合、授乳やおむつ替えのスペースは特段設けられていませんので、ケープを利用するとか、駅前のスーパーの入ったビルを利用するなどで対処するようになると思います。

スポンサーリンク

デートには向いてる?

満開の時期には立派な桜が楽しめますので、よい雰囲気の中ゆったりお喋りのデートができると思います。

 

雨が降ってきたらどうする?

会場内に屋内施設はないので、雨宿りができる場所の紹介ぐらいになりますが、駅前スーパーもしくはホールなどがあります。 

 

郡山城跡桜の駐車場(有料or無料)や混雑情報

会場周辺に臨時の駐車スペースが設けられるほか

  • 近鉄郡山駅前の立体駐車場(スーパーの利用で割引が受けられました)
  • ホールの駐車場

がいずれも有料で利用できます。

 

土日の場合、11時頃には車の列ができる感じになるので、10時頃に到着しておくと余裕を持ってとめられると思います。

 

住所&マップ

奈良県大和郡山市城内町

 

アクセス、行き方 

電車では

  • 近鉄郡山駅(近鉄橿原線)から徒歩約7分
  • JR郡山駅(JR大和路線)から徒歩約15分

 

(法隆寺・西ノ京方面から) 奈良交通バス

「やまと郡山城ホール」バス停から徒歩約5分
  

 

車では西名阪道「郡山IC」または「大和まほろばスマートI」Cから北へ、第二阪奈「中町ランプ」から南へ、京奈和道「郡山南IC」から北へ 

 

渋滞情報(道路規制はあるのか)

会場周辺特に交通規制はありませんが、注意が必要なのはお城まつり開催期間中に催される時代行列などで、時間帯によっては一時的に規制されます。

訪れた際は規制前に会場を出たかったので、14時前には駐車場を出るように気をつけていました。

 

 

周辺で食事する場所は?

近鉄郡山駅前はちょっとした商店街のようになっていて、粉もののお店が割と多いですし、お蕎麦屋さんや喫茶店などもあります。

会場では基本屋台食べ歩きになると思うので、その前に腹ごしらえとしても利用できますよ。

 

周辺おすすめのお店やコンビニの有り無し

近鉄郡山駅前にコンビニが2軒あるほか、食品スーパーやドラッグストアの入っているビルがあるので、急にケガした時など安心してお買い物できます。

 

周辺ホテル情報

市内ホテルは駅前すぐにビジネスホテルが2軒ほど。

また、奈良駅周辺には数多くホテルがありますので、観光の予定に合わせて選ぶことができると思います。

 

その中でも2件ほど紹介しておきますね。

1件目はリーズナブルでキレイなホテルに泊まりたい!とい時は

 

ここ、2名以上だとお一人様一人2千円台から利用できます(一人だと4千円台~)

※但し期間限定など条件があります。

 

何がいいって格安なのに天然温泉だという事。

旅行の醍醐味は温泉ですよね。

このお値段で朝食がバイキング方式の、奈良名物「茶粥」まで食べれるとは。

 

2件目は、せっかくなので高級感溢れる宿に泊まりたいという場合。

 

日本の宿アワードにも選出された本格的お宿。

食事やお部屋も文句なしのお宿です。

部屋の露天風呂に入っていると、鹿が散歩しているのに遭遇出来るかも。

 

まとめ

郡山城跡での桜見物は、お城を眺めながらという事もあり情緒溢れる時間を過ごす事が出来ます。
 
奈良県は桜観光をはしごする事も可能な程、桜が名物なので郡山城跡以外もおすすめですよ。
 
 
スポンサーリンク


コメント