ディズニーでの中国人のマナーが最悪!!!割り込みが凄かった体験談から対策まで

ディズニー

先日ディズニーランドへ息子と行ってきました^^

そこで!

まぁ相も変わらず割り込みしてくる中国人。

実はここ最近毎年と言っても過言ではないほど、中国人に苦しめられています。

中国人のディズニーでのマナー。

私がどう解決したのか、そんな体験談です。

中国人マナーの口コミと対策を紹介します。

スポンサーリンク

ディズニーでの中国人のマナーが最悪( ̄д ̄)

2019年夏。

息子と今年はディズニーランドへ行ってきました!

ちなみに2018年の去年はディズニーシーへ行っています。

↑2019年夏もパイレーツショーやってますよ!!!

 

夏休みって本当に人が多いですよね。

そんな中、ファストパスを上手く利用しながらもディズニーランドを堪能してきました!

ちなみにディズニーではアプリでファストパスが取れるようになりました!

めちゃ便利です(*´▽`*)

 

でも全てのアトラクションが上手くファストパスが取れる訳でもないですよね。

で、私達親子は待ち時間30分程のアトラクションに並ぶ事に。

30分って結構並んで、更に歩くんですよね(>_<)

 

で、息子とのんびり並んで歩いて進んでいたら、私の真後ろにピタッとひっつく人がいるんです。

「んん???」

と振り向くと女性が私にぴったりと言わんばかりの距離にいます。

 

何なのこの人・・・

と思いつつも、とりあえずは何も言わずに前を向きました。

 

また少し進むと、一瞬離れるけど止まるとまたぴったり。

何回か睨んでみたものの、何の効果もなく。

これが何回も繰り返され、しまいにはその旦那さん?らしき人が、2人ぐらいしか入れない程の列の幅なのに、私の真横まで入ってきました。

 

これにはビックリ。

何か言おうと思いましたが、とりあえず男性の目の前にずいっと出てやりました。

もうこの時点で絶対に日本人じゃないなということは認識。

日本人ってそういう事する人、皆無です。

 

もちろん私がちんたらしていて、全く前に進まないのであれば、それは仕方ないかもしれませんが、それでも日本人なら待ってくれる人がほとんど。

その後、男性が私の真横にくることはなくなったものの、多分その奥さんらしき人?(子供達もいたので若くはない)が、とにかく私の真後ろにピタッとついてくる。

 

何か後ろから押されている、そんな感じ。

7月の猛暑の日です。

 

段々イライラしてきた私は、暑いし気分悪いしで、とうとう言ってしまいました。。。

「近いって!!!もっと離れて!」

と。

 

 

すると、その人は一気に後ろに下がりました。

そして凄い勢いで中国語で旦那さんと話し始めたのです。

中国語は分からないので何を言っているかは不明ですが、まーとにかくすごい勢いで夫婦で話してました(笑)

 

中国語は元々早口で怒っているかのような話し方ですが、完全に怒鳴りあっている、そんな話し方でした。

うちの息子が通っていた保育園や小学校には中国人が結構いて、中国人同士のママ達が中国語で会話しているのを聞いたことがありますが、確かに早口ですが通常はとても普通に話しているので、怒っている感じは分かります。

どうせ私の文句を言っているのだろうと思いましたが、もうこれ以上圧迫される感じが嫌でした。

 

ですが、その後一切後ろから圧迫してくることはありませんでした。

でも実はこんな経験初めてではなく(文句を言ったのは初めてですが笑)ここ最近毎年経験しています。

 

また、息子が通っていた保育園や小学校、習い事で一緒の中国人に嫌な思いをされたこともあったので、ますます中国人が苦手になりました。

ディズニーでこんな思いをするのは私だけなのかと、少し調べてみると・・・

 

何と、とても多くの人が私と同じ経験をしていることが発覚。

中国人のマナーについて口コミをまとめました。

スポンサーリンク

ディズニーの中国人マナーの口コミ

  • 並んでる時は少しでも隙あらば横から抜かされる

  • 並んでる時の距離感が近過ぎる

  • 途中で平気で列に割り込んでくる

  • アトラクションに乗る寸前に中国人の子供が割り込んで座ろうとした

  • 写真撮影禁止のアトラクションでもフラッシュを焚いて写真を撮りまくる

  • アトラクション内でも大きな声でしゃべっていてうるさい

 

その他、上海ディズニーランドはもっと最悪の模様。

  • 列の割り込み当たり前

  • ポイ捨て、歩きタバコ←キャストが注意しない

  • 城の裏で寝る

  • パレードの最前列の人が座らない

  • 最前列で日傘を広げる

 

ひどすぎますね。

そもそもキャストの教育ってどうなっているのでしょうか。

  • 上海ディズニーランドのキャストは注意しない

  • 笑顔なし

  • 挨拶なし

  • ゴミ拾わない

  • 列の誘導しない

 

ひどすぎますよね。

ディズニー側もこの状況を把握しているのでしょうか。

それとも言っても無駄、と感じているのでしょうか。

 

まあ上海ディズニーは中国の管轄なので置いといたとして、私達の日本のディズニーは守りたいですよね。

でも段々中国人が増えてきて、マナーがどんどん最悪になっている気がします。

 

ではどうすればいいのでしょうか。

ディズニーで中国人が割り込みしてきたらどうする?

日本は本当に平和な国だと個人的に思います。

なので「何も言わなくてもわかってくれるだろう」という気持ちがどこかにあり、またその思いを尊重しているような所、ありますよね。

 

しかし、日本人でもマナーのない人はいます。

その人たちに対して、私達日本人は無視をする習慣がありますよね。

関わりたくないというか。

 

常識ない人に注意したところで、逆切れされて何されるか分かりません。

日本の文化を知った上で、そのような行動をするわけですから、正直何を言っても無駄なんです。

 

でも中国人は、そもそもきちんと並ぶという習慣がないのではないでしょうか。

  • 列に並ぶ時は早い者勝ち
  • だまされた方が悪い
  • だましたら「よくやった」と言われる
  • 飲食店ではつばをはく
  • 所かまわず大声で話す

多分、これが当たり前なんです。

このように育っているんです。

 

なので、注意すると案外聞いてくれます。

今回私は今まで何回もディズニーに通って、ずっと中国人に列の並び方で不快な思いをしてきて、とうとう文句を言いましたが、実はちゃんと言った後、その後一切後ろからピタッとされることもなかったんですよね。

 

確かに凄い勢いで夫婦で文句言っていた(と思う 笑)けれども。

だからと言って私に何か言ってきた訳でもなく、子供達を前にして私からはかなり離れた位置で並んでいたんです。

 

もしかすると

「え?日本人て列の割り込みしないの?何で?こんなのさっさと抜いちゃえばいんじゃないの?何でちゃんと並んでんの?」

という私達日本人からすると、考えられない発想なのかもしれません。

 

だから

「何で注意されなきゃいけないの?何がいけないの?私達こうやって生きてきたんだけど」

と言ってるのかも。

 

なので、個人的意見ですが、あまりにも列で割り込みやピタッとされることがあったら

ちゃんと言いましょう!!!

 

これが一番大切かと思います。

息子の習い事で中国人ママがいて、日本語も話せるのでよく話しますが

「おーそうくるかー」

という謎の行動があったりします。

 

でもその行動すら、本人は悪いと思っておらず、班長さんが指摘すると

「そうだったんですね!ごめんなさい」

と、とても素直に聞いてくれます。

多分

  • 育ってきた環境
  • 文化の違い

です。

 

確かに割り込みは凄いです(笑)

運動会や子供の学芸会などの行事では、遠慮なく最前列に割り込んでくる中国人パパいました。

それも人が立てないぐらいの隙間でも、です

そのパパさん有名で、他のパパさんたちが良い人すぎるからか誰も何も言わず・・・。

 

ただ、パートナーの片方が日本人の場合や日本在住歴が長い人はそんな事しないんです。

(中国人夫婦だと日本に長く住んでいても、、、苦笑)

多分、日本の文化として教えてもらえるからなんでしょうね。

 

ディズニーで中国人に割り込みされたら、ちゃんと伝えましょう。

「ここ並んでいますよ?」

「ちゃんと並んで下さいね」

「後ろ、詰めすぎないで下さいね」

と。

 

もしそれでもわかってもらえなかったらキャストに相談しましょう。

言えない場合は我慢するしかありません。

日本には日本の文化がある!!!

負けないようにしましょう^^

スポンサーリンク

まとめ

実は私、日本人のカップルにも後ろにピタリとつけられたことがあります。

多分20歳前後かな?

 

その時も、まずくるりと後ろを向いて睨みました。

何も言わずに。

 

それだけでその後、後ろからグイグイくるようなことはなくなりました。

日本人は子供の頃から親に

「ちゃんと並びなさい」

と教えられて育っているので、確かに20歳前後と言うイケイケな時期で、更にカップルともなると彼女の前でいい格好をしたいのかもしれませんが、眼で分かってくれるというか。

 

こういう文化で育っている日本人からすると、中国人の図々しさには理解ができないのも当たり前。

でも同じ人間です。

黙っていないでちゃんと伝えることも大切ですね^^

スポンサーリンク

コメント