義両親が泊まるのは嫌!ご飯や掃除、布団も全部自分で用意するべき?

人間関係

結婚すると嫌でも旦那の親との付き合いが始まります。

まして子供が産まれると義両親も孫に会いたくて仕方がありません。

義両親が遠方の場合は泊まらせてあげるべきなのか、ビジネスホテルはありか。

ご飯や掃除、布団はどうすればいいのか検証していきます。

スポンサーリンク
  

義両親がしょっちゅう泊まりに来るのは嫌!だけど年に1回なら?

お付き合いしている時は分からなかった義両親の性格。

子供が生まれて更に付き合いが始まり、初めてうちに泊めたらすっごく干渉された!

という場合、2回目は泊めますか?

それとも断りますか?

 

これは頻度によるかと思います。

もし子供の運動会のような親族皆が応援したくなるような場合、遠方の義両親に日帰りでお願いしますとは言いにくいです。

 

義両親は年配ですので、私達よりも体力もないですし、何より孫に会うのを非常に楽しみにしています。

 

それでも去年

  • 家の中を詮索された
  • 掃除についてうるさく言われた
  • いちいちうるさい

など不快な思いをしたのに、今年もか・・・と思うとせっかくの運動会も台無し。

 

でも、義両親が泊まるのが運動会などの子供の行事が年に1回だけだったら、泊めてあげた方が今後の付き合いとしてもスムーズにいく可能性が高いです。

 

 

但し、子供の行事は運動会だけではありません。

  • 入学式
  • 発表会
  • 卒業式

など重なる時には重なりますし、その他ちょっと顔を見たくなったからなどと言って暇な義両親は1年に1回どころか、数回泊まりに来てしまうかもしれません。

 

その時になったら、まず旦那に相談しましょう。

子育てもあるのに、あなたばかりに負担がいくのは好ましくありません。

 

しかし、こういう時の旦那こそが頼りになりません。

そういう場合は近くのホテルをとってあげるという提案をしてみて下さい。

今のビジネスホテルは安くても綺麗で快適な所が たくさんあります。

 

ビジネスホテルおススメ3件

有名なのはアパホテル

何と全国に181件もあります。

また料金も素泊まりなら税込み3000円~と安い!

 

食事も充実しているので、こちらで1日ぐらいは夕食を食べてもらってもいいかもしれません。

アパホテル公式サイト

 

個人的におススメなのがダイワロイネットホテル

こちらは以前息子と急遽泊まったホテルなのですが、とっても綺麗で部屋も広いく高級ビジネスホテルのイメージです。

 

金額は素泊まりで5000円前後から。

 

北海道から沖縄まで47件(2018年続々と増えるようです)

ダイワロイネットホテルズ公式サイト

 

全国にそこまで店舗はないけどより更に高級感を求めるならリッチモンドホテル。

全国に45件あります。

リッチモンドホテル公式サイト

 

他にも

「全国ビジネスホテル」

で検索すると、たくさん出てきますよ♪

 

 

案外、義両親もホテルの方が気楽かも。

夜ご飯は招待して、送り迎えをしてあげるといいですね。

 

但し、送り迎えは絶対的に旦那がするべきです。

そこは、何としてでもお願いしましょう。

 

 

夫と余計な喧嘩をせずに、義両親のせいでこれ以上自分のストレスをためない為にも

  • 年に一度は泊めてあげる
  • 年に数回ならお断りするかホテルに泊まってもらう

を心がけるといいかも。

 

スポンサーリンク

義両親が泊まる時のご飯は作る?作らない?

子供が小さくて普段の食事作りも大変なのに、義両親のご飯なんて無理ー!

それも味付けとか文句言われそうだし、作りたくない!

という人も多くいるのではないでしょうか。

 

でもせめて、1日ぐらいは作ってあげましょう。

と言っても別に手抜きしちぇばいいんです。

 

献立に困ったら鍋!

私も若い内は野菜が嫌いで鍋なんてされた日は凄く嫌でしたが、何故だか年齢を重ねると、鍋が激うま(笑)

 

野菜がとにかく美味しいんです。

なので年配の義両親は野菜中心にしてあげるとよいです。

無理して揚げ物にする必要は全くなく、手の込んだ料理も必要ありません。

 

鶏肉と野菜をいれるだけの水炊きや豚しゃぶしゃぶ。

この豚しゃぶしゃぶは、うちの場合はだし汁に豆乳も入れます。

 

昔は無理して牛肉でしゃぶしゃぶしていましたが、息子たち全員がくどくて量が食べられないというので豚に変えたら、案外さっぱりしていくらでも食べられると思いの外高評価。

 

後、うちはある物を何でも入れて

  • 鶏がらスープの素
  • しょうがチューブ
  • ウエイパー
  • オイスターソース

を適当に鍋に入れて味付けすると、めちゃくちゃ好評です。

一度試してみて下さい♪

 

取り寄せ鍋もおススメです。

こちらの水炊きは店舗も多く構える有名店の水炊きで、鶏肉にこだわりプリプリの食感です。

 

 

仮に義両親が泊まる時期が夏だったとしても、水炊きやすき焼きなどの鍋は全然アリです。

 

私の母がそうなんですが、年寄りは体を冷やす事を嫌がります。

その為、夏でも体を冷やす野菜はほとんど食べていませんし、昼にそうめんを食べている事も多いので尚更野菜を食べたいようです。

 

でもどうしても作れない場合は、旦那に了解を得たうえで外食もありです。

遠方からくる義両親は、他県の食べ物は珍しく感じるでしょうし、知らない土地を歩くのも一つの楽しみにもなります。

 

外食なんて子供が小さくて大変と思ってしまいますが、子供の面倒を見てくれる人数も多いのであまり気にせず連れていっても大丈夫です(お店にもよりますが)

どうせ子供は同じ場所に長く持ちませんから、さっさと帰れる口実にもなりますしね(笑)

 

  • 年に1回なら頑張って作る
  • 疲れているなら外食もあり!

 

その内、あなたが料理の達人になっていて振舞いたくなっているかも!?

 

義両親が来る前に完璧に掃除するべき?

これは私の祖父の話ですが、私が妊娠中ゴロゴロしていたら

「ゴロゴロしてないで動け!」

と怒られました。

 

私はその後切迫早産をしてしまい、1ヶ月入院。

 

2人目を妊娠していた時は、病院の先生に

「早産体質だから、絶対安静にするように」

と言われ、またもやおじいちゃんの家でゴロゴロしましたが、さすがに何も言われませんでした(笑)

 

おばあちゃんに聞くと、昔の人は妊娠中でも出産後でも畑仕事や家事をしなければならない状況にあったのだとか。

赤ちゃんを背中におぶって、舅姑にいじめられながら(?)文句も言わずやるのが普通だったようです。

 

また、私の祖父は戦争を経験している年齢でもあり、自分の父親を戦争でなくしてからは
長男である自分が一家を背負い、一生懸命働いた事もあり、私のようにゴロゴロしているのが腹立つんでしょうね(笑)

 

今の義両親の年代は戦争は体験していないけど、戦争を体験した親に育てられている人がほとんどだと思います。

戦争を経験した年代は厳しく辛い環境で育っているので、たかが子育てで何が疲れるんだという感覚の人が多いように思います。

 

もしお姑さんがそのような環境で育っていたら、恐らく今のあなたの状況は全く理解してもらえないと思っておいた方がいいです。

 

こうなったら開き直ってこの際大掃除しちゃいましょう(笑)

きっと姑はキッチン、トイレ、お風呂は絶対見ます。

特にカビ垢やトイレの黒ずみ。

最近はカビハイターやトイレ洗剤も優秀なものばかり。

最新の洗剤に頼ってピカピカにすると子供も旦那も喜びます。

 

体調が優れないのなら、この際旦那に頼んでロボット掃除機のルンバを買ってもらうのもあり(笑)

これだと年末の大掃除しなくて済みますね♪

 

義両親が泊まる為の布団は買わないといけない?

家がそんなに広くないと収納もパンパンですよね。

そこに布団が入るとなると・・・。

うちは息子が、休みの度に友達を連れてきていたので布団セットが5組ぐらいあります。

 

最初からそんなにあったのではなくて、日を追うごとに泊まりに来る友達の人数も増えていき買わざるを得なくなってしまったからです(全部ニトリですが笑)

 

で、しまう時になって、は、入らない( ゚Д゚)

となり、布団を収納する手段として圧縮パックを大量購入。

全部入りました~♪

 

最近では掃除機のいらない圧縮パックもあるので便利ですよ♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】KP 掃除機のいらないふとん圧縮パックMサイズ 3個パック
価格:2000円(税込、送料無料) (2018/3/10時点)

 

 

今は子供が小さいので、泊まりに来るのは義両親や自分の実親ぐらいかもしれませんが、その内子供の友達や旦那の友人が泊まりにくるかもしれないので、お客様用布団は買っておいても損はないかと思います。

 

今使っている家族用の布団も子供がおねしょしちゃったり、使いすぎてボロボロになってしまったら、お客様用布団を使えばいいので予備としておいておくのもありです。

 

また最近ではレンタル布団というのもあるので、それを利用すると良いかも。

「レンタル布団 全国」「レンタル布団 自分の住んでいる地域」で検索すると結構出てきます。

 

少し紹介すると

■やまと布団店■

こちらは北海道を除くほぼ全国に配送可能。

料金は1~3日間・送料、消費税込みで1組4500円。

※地域によってお値段が違うようです。

やまと布団店公式サイトはこちら

 

調べた限りではここが一番安いかなと思いますが、まだまだ色々ありますのでレンタル布団を検討している場合は調べて見て下さいね。

 

まとめ

子供の運動会などの年に一度のイベントでの泊まりなら、そこは腹をくくって泊まらせてあげたい所。

 

でもこれがしょっちゅう泊まりに来るようなら、やはり日々の生活もありますし子育ても大変なので旦那に相談するしか方法はありません。

 

旦那が頼りにならない場合は、疎遠になる覚悟で自分で姑に謙虚に伝えます。

その時は何を言われてもこらえて下さいね。

 

文句を言う姑は、この先あなたが何をしてあげてもずっと文句を言い続けるでしょう。

とにかく当たらず触らずです(笑)

スポンサーリンク

コメント