産後授乳ブラいつまでつける?キャミソールやおすすめインナーが知りたい!

出産後

産後崩れがちになる胸の形に悩みますよね~( ;∀;)

授乳中は何かと便利な授乳ブラですが、フィット感よりも胸の出しやすさと楽さが重視されているため、実は胸の形は崩れやすくなります。

授乳には大変便利な専用ブラですが

  • いつまで使っていた方がよいのか
  • ブラをしたくないけれど他のインナーではだめなの?

など疑問を解決!

スポンサーリンク

産後授乳ブラはいつまでつけている?体験ママさんからの声!

産後ママが使う授乳ブラは一体いつまでつける事が正しいのでしょうか?

 

実は明確には授乳ブラの使用期間は示されていません。

 

つまり、ママ次第でいつでも使用をやめていいのです。

実際には離乳食が始まった産後5カ月頃から、普通のブラを着用するママが多いようです。

 

ママの口コミはこちら!

5カ月くらいから離乳食も始まり、授乳回数が減ったので、普通の下着に切り替えました。

 胸が垂れるのが嫌だったので、産後半年で普通のブラを着用するようになりました。

きちんと断乳が終わるまでは授乳ブラをしていました。

さっと出す事ができるので、赤ちゃんが泣いてもすぐ対応できますし、普通のブラだと胸が張るときつくていたかったので。

口コミからわかるのは大半のママが、産後半年で普通のブラにしていることです。

 

授乳中は胸の大きさが変わるため、一番胸の張っている大きさで授乳ブラを合わせます。

しかし、授乳後はおっぱいも多少落ち着きますので、授乳ブラジャーでは隙間ができてしまいます。

 

なので、

  • 卒乳
  • 断乳

を終えるまでは、授乳ブラを使用し、そのあとは普通のブラジャーに戻すのがいいですね。

 

また、授乳ブラですが出来れば柔らかな素材の物を選ぶようにしましょう。

 

授乳中でも、胸の形を考えると普通のブラを付けたくなる気持ちもよくわかりますが、授乳の時におっぱいの形が変わる事もあるので、柔らかめがいいですよ^^

産後授乳するのにカップ付きのキャミソールはどう?

赤ちゃんが産まれてからは、ずっと母乳を上げ続けるので、もういちいちブラジャーなんかつけてらんない!

と思いますよね。

 

実際に私も産後はもうTシャツ1枚でした(笑)

でも、それするとおっぱいが垂れてしまうかも!

 

私の胸はもはやブラジャーの位置が一段階下がっています。。。

なのでせめて胸を支える何か、があれば?と思い、それが授乳対応のキャミソール。

 

キャミソールならば、締め付け感もありませんし、一枚着るだけなので楽ちん♪

産後の授乳中にもおすすめのインナーですね。

 

数年前までは、前開きタイプの綿ニットが主流だった授乳用キャミソールですが、今は前開きだけでなく

  • かぶり
  • クロスオープン
  • 引き上げタイプ
  • 開閉ホック付き

など種類も豊富になっています。

 

授乳ブラの代わりに授乳用キャミソールの着用を考えているならば、4つのポイントをしっかりと考えて購入しましょう。

 

 ポイント1

丈は長めの物を選ぶ。

キャミソールの丈が短いと、授乳しながらママのお腹が丸出し状態で恥ずかしい事に!

 

 ポイント2

パットのつくり取り外しやすさを確認。

汚れたらすぐに洗えるようにパットの取り出しやすさは重要!

 

 ポイント3

素材は綿の物を選ぼう♪

赤ちゃんの肌にも触れるキャミソールは、赤ちゃんの肌にも優しい綿素材の物がベスト。

 

 ポイント4

授乳口の位置の確認。

授乳口の位置が悪いと、赤ちゃんが飲みづらかったり、授乳に時間がかかってしまいます。

 

こうした4つのポイントを押さえたら、デザインは自分の好みでOK^^

今は可愛らしいものから、シックなものまでデザイン豊富になっていますので、きっとお気に入りのキャミソールが見つかりますよ!

産後授乳しやすいインナーおすすめ

ママのタイプによって

  • 授乳ブラを使う派
  • 授乳ブラを使わない派

に分かれます。

そこで、授乳ブラを使う派、使わない派別におすすめの2品をご紹介します。

 

授乳ブラ使う派

SWEET MOMMYから発売されている先ほど紹介した「伝説の美乳ブラ」です。

 

ノンワイヤーで一切金具を使っていませんので、赤ちゃんを傷つける事もなく安心して使えます。

また、アンダーには幅広のゴムを使い、しっかりと胸を支えてくれるので、授乳後もバストダウンしにくいと評判の商品です。

 

授乳ブラ使いたくない派

授乳ブラを使いたくないママにおすすめの品は、ユニクロから出ているブラトップです。

やわらかホールド構造で綺麗なシルエットを保つ事が出来る他、下着感が少なく上に一枚羽織るだけで、外出もできてしまうので忙しいママにはぴったりの商品。

 

最後は、授乳期対応産後クロスオープンインナーです。

背中部分の丈が長くなっていますので、授乳中もママの背中が出ることを防ぐ事ができるのも特徴。

 

私は授乳ブラを初めての子の時は使いましたが、2人目3人目は普通のブラか何もなしで家では過ごしていました。

 

パパのTシャツが大活躍でしたが、授乳中は吸っていない側のブラにタオルを当てないといけないので、少し手間でした。

 

普通のブラに授乳用パットをしてもずれてしまいますし、母乳が下着につくとシミになってしまいます。

何らかの対応はした方がいいかも!

まとめ

授乳ブラが必要か必要でないか、それは断言して言う!

必要だ!と。。。

 

授乳ブラをしない生活を送ったその後、胸は垂れたい放題。

きちんと授乳用ブラや授乳用キャミソールなどを使って、卒乳後も綺麗なバストを保ってくださいね!!!

スポンサーリンク

コメント