クリスマスはガーラ湯沢スキー場がおススメの理由

イベント

2017年クリスマスが近づいてきました!

スノボーダーにとっては嬉しい季節であると共に、彼氏彼女とどのスキー場でクリスマスを過ごすのかも重要になってきます。

 

関東地域のスキー場、ガーラ湯沢スキー場。

東京駅から、上越新幹線に乗って1時間半!!!

 

日帰りで手ぶらで行けるので、夜は東京都内で素敵なクリスマスを過ごす事も可能です。

また、コースも初心者から上級者コースまであるので幅広く楽しめるのも良い。

 

ガーラ湯沢スキー場の特徴は、

・東京駅から1回も乗り換えずに1時間半

・ガーラ湯沢駅から一歩も外を出ずにロッカーへ行ける

・ウエア、板、ブーツなど全てレンタル出来るので手ぶらで行ける

・ロッカーが大きいので、荷物が大きくても入る

・温泉があるのでさっぱりして帰れる

・プールもある

 

ガーラ湯沢駅から、外に出ずに受付ができるので、女性の方はヒールやブーツを履いていっても何の問題もありません。

 

ガーラ湯沢駅の一つ手前の越後湯沢駅で降りると、無料シャトルバスが出ていますが、去年の運行時刻を調べると1時間に1本程。

 

ボードや板をレンタルするにも、建物内で全て済むので、移動手段はエスカレーターかエレベーター。

そんなに歩かなくてもいいし、本当に楽です。

 

また、レンタルするウエアも、結構オシャレだし、板も綺麗。

帰りには温泉とプールにも入れるので、日帰り旅行気分が味わえる。

プールは、そこまで広くないけど、結構深くてジャグジーもあり、そんなにお客さんもいないので穴場。

 

もし!  仮に!!

独身で女子だけでクリスマスをガーラスキー場で味わいたい!!

という方にもおススメの「女性限定のお得なプラン」があったり、子供にも手厚いサービスがあるので、家族連れも安心。

 

ちなみにうちは、子供が4歳ぐらいの時にガーラ湯沢スキー場へ行き、ファミリーパークの坂が結構急で、そりで滑るにはちょうどよくて、何回も何回も1日中遊んでました。

 

新雪パウダーもすぐそこにあり、雪だるまを作ったり、雪合戦したりと、大人がヘトヘト。

プールも空いているのでキャッハキャハ言いながら遊び、帰りの新幹線で即爆睡。

 

私は楽で仕方ないなぁなんて思っていたら、

東京駅についても爆睡で、家族皆で順番に抱っこしながら帰宅しました(笑)

 

あまりにも東京から身近で、全てレンタルするなら手ぶらで行けて、温泉入って帰ってこれるので、ガーラ湯沢スキー場はかなりおススメです。

 

但し!

ガンガン滑りたい方は、他を探した方がいいかも。

 

スノーボード検定1級をもっている知人は、

「コースがつまらない」

と言っていたので、物足りないのかな。

 

少しパークもキッカーもあるみたいなので、中級レベルのスノーボーダー、スキーヤー、初心者にはいいのかも!

 

勝手な憶測ですが・・・

2017年のクリスマス~年末は私個人的には、かなり積もると予想します。

 

理由は、夏が急激に暑い日がどっときて、どっと引いたからです。

雪国に20年近く住んでいた経験上、こういう年は、大体急激に寒くなります。

(緩やかに暑くなった年は、緩やかに寒くなります)

 

なので、ホワイトクリスマスを望めるかもしれません☆

そして、スキー場はパウダースノーかも・・・?

 

 

スポンサードリンク

スポンサーリンク

コメント