プログラマーを目指す前に知っておきたいハッカーになるには。ハッカーズバーも紹介!

インターネット・スマホ

今や大人気の職業プログラマー。

そこら中にスクールがあり、誰でも努力さえすればなれるプログラマーですが、その前にプログラマーのトップクラス「ハッカー」についてお話します。

天才プログラマーになるためには、学校に通わないと無理なのか?

スポンサーリンク
  

ハッカーになるには?

昨日久しぶりにミッションインポッシブル ゴースト・プロトコル」を見ました。

これ、めっちゃくちゃハッカーが悪としても正義としても活躍しています。

『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』予告編

2011年に公開されたスパイアクション映画なのですが、この頃の国を守る国のハッカーの実力が凄すぎる!

 

あらすじを簡単に説明すると、

トム・クルーズ演じるイーサン・ハントが、ロシアの将校というある人物に操られ、ロシアを国家危機にまで落としこむテロリストとしてはめられてしまいます。

 

通称ロシア将校は、元スウェーデン特殊部隊の核兵器戦略家で、人類の進化のためには核兵器による浄化が必要であると信じている危険な人物。

核兵器を発射させるために、ロシアから核兵器発射制御装置を盗み出すが、イーサン・ハント率いるアメリカのエージェントたちが、核兵器を発射させないために命をかけて戦う映画。

 

この映画は、主役のトム・クルーズの体当たり演技が非常にピックアップされていますが、トム・クルーズを支えるハッカーの役目も重要でした。

ハッカーがいなかったら、イーサン・ハントは生きていなかったでしょう。

 

この映画は古いですが、他にもハッカーの映画は多々あり、主役になれる事はないですが、重要人物として登場するのがハッカーです。

 

ではハッカーに簡単になれるのかというと、それは難しいです。

ハッカーとは、コンピューターに関する知識や技術が人よりずば抜けてスキルの高い人の事を言います。

 

ハッカーになるために、皆お金をかけてスクールに通ったりしていたのでしょうか。

 

いいえ、現段階のハッカーと呼ばれる人達のほとんどが独学だと言います。

スキルの高いハッカー達の子供の頃は

  • エクセルで表を作って
  • 自分自身でプログラムを組んだり

などしながら、たくさん失敗もしてきた中、とにかく自分で研究してきたのだと言います。

 

特に高額なプログラミング教室に通っていたわけでも、特別な先生についたのでもありません。

 

もちろん、子供の頃から極めたプログラミング技術を向上させるために、スキルを学べる大学に入っている人が多いですが、大学から本格的に習いだしたという人も多いのです。

 

あの有名なアップルの創始者「スティーブジョブズ」さえも、学費が高すぎたので大学を中退してしまいました。

友達の家に居候させてもらいながら、コッソリ大学の授業を受けていたり(学費を払わず)放浪の旅に出たりと、結構好き放題していたようです。

 

ハッカーも最初からハッカーだった訳ではありません。

何も分からない素人から始まり、知識を身につけスキルを磨きました。

 

ハッカーになるには、ITに関する全ての知識を身に着け、スキルを磨き続けて下さい。

ハッカーになる為の無料学習サイト

ネット上で一番人気の無料学習サイトがProgate

IT業界のトップ「ホリエモン」も絶賛している無料プログラミングサイトです。

 

その他、無料学習サイトをまとめた分かりやすいブログを見つけたのでリンクを貼っておきます。

 

この他にも

  • 自分でユーチュブで検索してみるとか
  • 本屋さんに行って本を読み漁る

など、とにかくITオタクになる事。

 

その他、無料ではないですが、そこまで高い金額でなくともプログラミングを学ぶ事はできます。

ハッカーズバーでハッカーと交流をもてる!?

東京都六本木にあるハッカーズバーは2014年、ハッカー達の交流の場としてオープンしました。

バー

※画像はイメージです。

 

オーナーの中尾彰宏さんは、27歳の時にゲームのブログを書いていたのをアメリカ人から見初められ「ハッカー」と呼ばれたのだそうです。

医師免許を取得したと同時にWEBエンジニアとしても活躍していたオーナーは、大手SNS企業と関りを持ちながら、システム会社を立ち上げ、2014年に六本木にハッカー(エンジニア)と出会える社交の場としてハッカーズバーを開店。

 

このハッカーズバーでは、様々なイベントを開催しており、私がちょうどハッカーズバーの取材をしていたラジオ番組では

パスワードを何分で突破できるのかコンテスト?

みたいなのを開催していました(えっっ?笑)

 

何と、オーナー以外のエンジニア達でも4桁のパスワードは2~3分で余裕で解けるとの事。

4桁のパスワードの人は今すぐ変更してっ!(笑)

 

ちょうどその時、1兆のパスワードを何分で解けるのかを争っていたようで、

いやーパスワードって簡単に破られちゃうんだなとしみじみ実感した私です。。。

 

こんな事ばかりされていたのでは、

「だからやっぱりハッカーは悪者だよね」

と言われてしまいそうですが、このパスワード解読も技術向上の為の一種のイベントだそうで、通常は頼まれたアプリをその場で作って提供するなど、

もっとプログラミングを学びたい!

という人の為のバーになっているそうです。

 

また、日本はサーバー攻撃を受けている国の世界ランク第4位。

2017年過去最高だそうです。

その為、もっとハッカーとして技術をあげる必要があるのだとか。

 

ちなみにサイバー攻撃を受けている世界ランクは

1位:アメリカ
2位:ブラジル
3位:イギリス
4位:日本

ブラジルは意外ですね。

 

私が以前記事にしたホワイトハッカー育成ナショナルサイバートレーニングセンターも、ハッカーズバーのオーナーさんのインタビューで知りました。

 

そもそもオーナーの中尾さんは幼少の頃からプログラミングに親しんでいたようです。

 

話は逸れますが、

仮想通貨流出事件で一躍有名になったコインチェックの社長和田さんも、幼少の頃からプログラミングに触れています。

 

また、イーサリアムという仮想通貨を開発したのも、ヴィタリックという20代前半の若き少年。

このヴィタリック氏も幼少からプログラミングに親しんできたようです。

 

オーナー曰く

  • ハッカーに近づきたい
  • 技術を盗みたい

気持ちで店に来てほしいとの事。

私も行きたいっ!

※ハッカーズバー

東京都港区六本木7-12-3 パワーハウスビル4F

電話番号 : 03-6434-9232 (営業日18:00〜)

スポンサーリンク

コメント