妊婦

妊婦

ディズニーで妊婦が楽しむべき攻略方法15選まとめ。事前準備で全てが決まる!

妊婦だってディズニーを楽しみたい!という場合には事前準備が欠かせません。 妊婦が乗れないアトラクションの把握や救護室の場所、持ち物や服装などしっかり準備して、緊急搬送などされないように心がけていきましょう。 その上で、妊婦さん向けの駐車場や優先制度など利用しながら、楽しむ方法をお伝えします。
妊婦

ディズニーで妊婦が楽しむ事のできる服装はこれ!夏秋冬春ファッションコーディネイト

妊婦はディズニーでの服装をいつも以上に気を使わなくてはなりません。 歩く距離を始め、季節によって違う気温に合わせ服装も変えて、お腹を冷やさないように気遣わないと、早産になってしまったり、最悪流産してしまう事も。 安心してディズニーを楽しむ為にも、春夏秋冬でおすすめプレママコーディネイトファッションを紹介! 定番のあれ、つけてる?
妊婦

ディズニー妊婦に制限があるアトラクションは?乗れる乗り物も紹介!

前回ディズニーで妊婦が安心して楽しめる楽しみ方を紹介しましたが、そもそも制限がかかっているアトラクションは何か気になりますよね。 ではプレママでも乗れる乗り物は、何がおすすめなのでしょうか。 ランドとシーで妊娠中おすすめのショーやパレード、アトラクションをピックアップです♪
妊婦

デイズニー妊婦の安心できる楽しみ方13の心得と服装。母子手帳は必要?

妊婦だってディズニー楽しみたいですよね! 臨月はさすがにまずいですが、安定期に入れば激しいアトラクションさえ避ければ楽しめます♪ 但し、事前に用意するものが普段とは違うので特権や待遇をお伝えしていきますね(*^-^*) 妊婦はどこまで制限があるのか 母子手帳は持って行くべきか 服装はどうするべきか などしっかり準備していくと、ディズニーを思いっきり楽しめますよ! 特に夏は熱中症を避けるために気をつけましょ♪
妊婦

ディズニー妊婦の緊急搬送が大問題⁉母子手帳がないと大変な事に!

ディズニーで妊婦が緊急搬送されて、浦安周辺の病院は迷惑しているという話を聞くが本当なのだろうか。 確かに妊婦は通常と違い、ちょっとしたことでお腹が張りやすい。 そんな時に母子手帳を持っていないなんて最悪です。 噂の救急搬送や臨月でも行くという妊婦について、ちょっとお話。
妊婦

ディズニー配慮!妊婦は駐車場優先♪特典や待遇に妊娠証明書は必要?

妊婦だってディズニーを楽しみたいですよね。 でも無理して歩くとお腹が張って、体調を崩してしまうかもしれません。 という訳で、妊婦に優しい駐車場での待遇や優先順位、特典を紹介! 裏技を使って、妊婦でもお腹の赤ちゃんと共に楽しみましょう♪ これで待ち時間も安心です(*^-^*)